☆★妊娠中期 ~安定期に入ったら何をやっても大丈夫?~☆★ 瑞江で腰痛に強い整体なら【みずえ駅前整体院】

  • HOME
  • ブログ一覧
  • スポーツ整体
  • ☆★妊娠中期 ~安定期に入ったら何をやっても大丈夫?~☆★ 瑞江で腰痛に強い整体なら【みずえ駅前整体院】

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

 

今日は7月5日です。

 

1946年 73年前の今日「ルイ・レアールが「世界一小さな水着」ビキニを発表」したそうです。

 

今年の7月に入り、夏がやってきました。海に行かれる方も多いと思います。水着を着る機会が多くなる夏は、ダイエットを意識し、食事制限をしたり運動する方が多くなります。無理なダイエットは身体にかかる負担が大きく、ダイエットが原因で身体に不調がでる方もいます。また肩こりや腰痛にお悩みの方は、症状が出ている周辺の筋肉が硬くなっている場合があります。筋肉が硬くなると、血行が悪くなります。つまり、代謝が落ちてしまいます。運動をする前に、硬くなっている筋肉をしっかり深層部からゆるめることによって、筋肉は柔らかくなりやすく血行が改善し代謝も上がります。より運動の効果を高めるためにも、硬くなっている筋肉をしっかりゆるめることは大切です。

当院では、硬くなっている筋肉をしっかり深層部からゆるめていきます。また、筋トレについてもアドバイスもおこなっていますので、お気軽にご相談ください。

当院のことについて詳しく知りたい方は、下のURLをクリックしてください。

http://www.mizueekimaeseitai.com/

 

今回は、安定期についてお伝えします。


妊娠中期 ~安定期に入ったら何をやっても大丈夫?~

「安定期だから旅行に行っても大丈夫かな?」と思う方もいると思います。

14週~16週くらいから「安定期」と呼ばれていますが、安定期は決して安全期ではありません。

 

流産のほとんどが妊娠12週までに起こることや、つわりが安定してくる時期ですが、切迫早産や早産はいつでも起こる可能性があります。

また、感染を起こして赤ちゃんに影響が出ることもあります。

 

安定期の旅行についても同様です。

里帰りと違い、これまでの妊娠経過が全く不明な妊婦さんが病院を受診すると、判断が難しくなります。

旅行に行くのは楽しいことですが、リスクがあることは忘れないことが大切です。

また、出産後は忙しくなるので自宅でのんびりと過ごす時間もとても大切だと思います。

 

出産後はこれまでの生活と全く変わってきます。

睡眠時間も短くなる可能性が高いですし、赤ちゃんの抱っこや授乳で身体にかかる負担の大きくなります。

妊娠中に身体のケアをすることも大切ですが、出産後もツラい症状がある場合は我慢せずに身体のケアをしていきましょう。

当院では、マタニティの方への施術もおこなっていますし、産後のママさんも多くご来院いただいています。

産後特有の症状にもしっかりアプローチできますので、お気軽にご相談ください。

みずえ駅前整体院

↑↑↑こちらをタップ↑↑↑