〈瑞江駅より徒歩1分/土日祝営業〉
[月~金曜日]10:00~21:00(最終受付20:00)
[土日祝]10:00~17:00(最終受付16:00)
[定休日]木曜日 

〈予約優先〉電話03-3677-1210

お問い合わせ

☆★妊娠中期 ~妊婦さんの体重プラスマイナス~☆★ 瑞江で腰痛に強い整体なら【みずえ駅前整体院】

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

 

今日は6月28日です。

 

1894年 125年前の今日「労働者の日がアメリカ合衆国の公式の祝日(9月の第1月曜日)に制定された」そうです。

 

仕事が忙しく、睡眠時間もしっかり確保できずまた仕事に出ている方も少なくないと思います。人間の身体は、睡眠が唯一自分でできる疲労回復の時間です。慢性の肩こりや腰痛に悩まれている方は、筋肉の硬さも要因のひとつになり、睡眠の質が悪い方もいます。しっかり休みの日を確保することが大切です。また、肩こりや腰痛などのツラい症状はしっかりケアをし、筋肉の柔らかさを保つことで睡眠の質を落とさずにすることも大切です。

ツラい肩こりや腰痛にお悩みの方は下のURLをクリックしてください。

http://www.mizueekimaeseitai.com/

 

妊娠中期の「妊婦さんの体重プラスマイナス」についてお伝えします。


妊娠中期 ~妊婦さんの体重プラスマイナス~

妊婦さんの体重管理についてのポイントは、妊娠前の体格です。

もともとすごくやせている人と、体格がいい人とが、妊娠中に増えてよい体重が同じ、ということにはいきません。

 

まずは、ご自分の妊娠前の体格を把握するために、BMI(Body Mass Index)の数値を計算することが大切です。

BMIは18未満がやせ型、18~24が普通、24以上が肥満となります。

日本産婦人科学会では妊娠前のBMIに応じて、妊娠中の総体重増加量の目安を定めています。

しかし、病院によって体重管理に厳しいところ、ゆるめのところがあるようです。

 

体重管理について、つわりの時期はつわりが落ち着くまで、食事や体重についてあまり気にせず、食べれるものを食べることが大切です。

つわりが治まったら栄養バランスをきちんと考え、妊娠中期で一度体重の総増加量をチェックしましょう。

増えすぎていた場合、妊娠後期までに理想の増加量になるように食事バランスを整えることが大切です。

 

当院では、食生活アドバイザーの資格を持ったスタッフがいます。

食事バランスについてもアドバイスできますので、お気軽にご相談ください。

みずえ駅前整体院

↑↑↑こちらをタップ↑↑↑