☆★肩こりを予防! ~肩周辺のストレッチ⑤~☆★ 瑞江で肩こりに強い整体なら【みずえ駅前整体院】

  • HOME
  • ブログ一覧
  • ストレッチ
  • ☆★肩こりを予防! ~肩周辺のストレッチ⑤~☆★ 瑞江で肩こりに強い整体なら【みずえ駅前整体院】

江戸川区!瑞江・一之江・篠崎で整体なら、人気NO.1を目指す【みずえ駅前整体院】にお任せください!

ブログの内容は

・月曜日、食生活を見直そう

・火曜日、女性特有のお悩み・症状について 

・水曜日、腰痛について 

・木曜日、肩こりについて

・金曜日、頭痛について  

・土曜日、疲労と回復について  

・日曜日、しびれについて

でお伝えします。

 

今日は、1月30日(木曜日)です。

「慢性肩こりをどうにかしたい」「肩が常に重くてつらい」などでお困りではないですか?

そのツライ肩こり、みずえ駅前整体院にお任せください。

当院では、肩こりや腰痛、頭痛や手足のしびれなどのツラい症状の痛みの原因となっている硬い筋肉を深層部からしっかりゆるめていきます。

筋肉をゆるめることによって血行が良くなり、血行が良くなったことで回復を促していきます。

さらに、関節の矯正もおこない関節を正しい位置に矯正していきます。

また、生活習慣改善のためのサポートもしていきます。

セルフケアのやり方も覚え、疲れにくい身体作りを一緒に頑張っていきましょう。

当院のことについて詳しく知りたい方は、下のURLをクリックしてください。

http://www.mizueekimaeseitai.com/


肩こりを予防! ~肩周辺のストレッチ⑤~

おしりのポケットに手を入れられない、ベルトを通すときに肩に違和感がある。など心当たりがある方は、肩甲骨の後ろにある棘下筋が硬くなっているかもしれません。

ここが硬くなると、肩関節を動かせる範囲が狭くなってしまいます。

 

普段は、意識しづらい筋肉ですが、しっかりストレッチで伸ばしてあげることで、肩関節の動きが良くなり肩コリ予防に繋がります。

 

<ストレッチの仕方>

1・両手を後ろに回す

両手を身体の後ろに回して、手の甲をずらして腰に当てます。

 

2・両肩を内側にひねる

肩関節を巻き込むように、肩を内側にひねります。

 

3・胸を突きだしキープ

胸を突きだして肩甲骨の後ろに伸びを感じたら、キープします。

 

 

※硬い人は

手のひらを下に向けた腕を反対側の手で下からつかみます。

肘で手の甲を押し上げながら、つかんだ肘を上に引っ張り、肩を内側にひねります。

胸を突きだして肩甲骨の後ろに伸びを感じたらキープします。

反対側も同様におこないましょう。

 

 

当院では、ストレッチの仕方やエクササイズの指導もおこなっています。

セルフケアも覚え、疲れにくい身体作りを一緒に頑張っていきましょう。

みずえ駅前整体院

↑↑↑こちらをタップ↑↑↑