〈瑞江駅より徒歩1分/土日祝営業〉
[月~金曜日]10:00~21:00(最終受付20:00)
[土日祝]9:00~17:00(最終受付16:00)
[定休日]木曜日 

〈予約優先〉電話03-3677-1210

お問い合わせ

☆★産後 ~赤ちゃんの予防接種について~☆★ 瑞江で腰痛に強い整体なら【みずえ駅前整体院】

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

 

今日は、7月30日です。

 

梅雨明けも発表され、いよいよ夏本番です。急に気温が高くなったことにより、疲れを感じやすい方や肩こりや腰痛などの症状を強く感じたり、症状が悪化して頭痛や手足のしびれ、またギックリ腰を発症している方が多くなっています。人間の身体は急激な変化には弱いです。この時期はしっかり身体をケアして、疲れを溜めないようにしていきましょう。当院では、生活習慣改善のためのサポートもしています。仕事中や自宅でできるセルフケアの仕方の指導もしていますので、お気軽にご相談ください。

当院のことについて詳しく知りたい方は、下のURLをクリックしてください。

http://www.mizueekimaeseitai.com/

 

今回は、産後 赤ちゃんの予防接種についてお伝えします。


産後 ~赤ちゃんの予防接種について~

生後2か月を過ぎると、赤ちゃんのワクチン(予防接種)が始まります。

ワクチンとは、あらかじめ身体にウイルスうや細菌の形を覚えさせ、免疫力をつけることで、将来の感染を防ぐ方法です。

予防接種のほとんどは2歳までに一気におこないます。

乳児期に本当にかかると命を落とす危険がある病気も多いので、できるだけ接種するように心がけると良いです。

 

予防接種は全部で10種類以上もあり、「どういう順番で受けていくか」ということが大変です。

そのため

1・予防接種の最低限のしくみやルールを覚える

2・スケジュールを相談できる、かかりつけの小児科を見つける

この2つのポイントを押さえておくとよいでしょう。

 

小児科では予防接種のスケジュールを決めていますし、風邪などで接種がずれ込む時の対応にも慣れていることが多いです。

 

次回のブログは、予防接種のしくみやルールを理解するうえで、知っておいてほしいワードの解説をお送りします。

 

お子さんのことも心配は尽きないと思いますが、子育ては抱っこや授乳でママに身体にかかる負荷も大きくなります。

肩こりや腰痛、股関節の痛みなどツラい症状は、子育てを楽しく頑張っていくためにも我慢せずにしっかりケアしていきましょう。

当院では、抱っこの仕方や楽な授乳の姿勢などの指導もしています。

また、トコちゃんベルトアドバイザーの資格を持ったスタッフが、トコちゃんベルト(骨盤ベルト)の正しい位置での付け方や強さの指導もしています。

骨盤矯正で整えた骨盤をしっかり固定することによって、骨盤を閉めていきます。

閉めることで血流が改善し、腰痛の軽減やダイエットの効率が良くなります。

お身体のことで不安な点、疑問な点がありましたらお気軽にご相談ください。

みずえ駅前整体院

↑↑↑こちらをタップ↑↑↑