☆★腰痛予防に! ~太もものストレッチ①~☆★ 瑞江・一之江・篠崎で頭痛に強い整体なら【みずえ駅前整体院】

  • HOME
  • ブログ一覧
  • ストレッチ
  • ☆★腰痛予防に! ~太もものストレッチ①~☆★ 瑞江・一之江・篠崎で頭痛に強い整体なら【みずえ駅前整体院】

江戸川区!瑞江・一之江・篠崎で整体なら、人気NO.1を目指す【みずえ駅前整体院】にお任せください!

ブログの内容は

・月曜日、食生活を見直そう

・火曜日、女性特有のお悩み・症状について 

・土曜日、肩こり・腰痛について  

・日曜日、しびれについて

でお伝えします。

 

今日は、3月28日(土曜日)です。

「座っていると腰が痛い」「ぎっくり腰にならないか常に不安がある」などでお困りではないですか?

そのツライ腰痛、みずえ駅前整体院にお任せください。

当院では、肩こりや腰痛、頭痛や手足のしびれなどのツラい症状の痛みの原因となっている硬い筋肉を深層部からしっかりゆるめていきます。

筋肉をゆるめることによって血行が良くなり、血行が良くなったことで回復を促していきます。

さらに、関節の矯正もおこない関節を正しい位置に矯正していきます。

また、生活習慣改善のためのサポートもしていきます。

セルフケアのやり方も覚え、疲れにくい身体作りを一緒に頑張っていきましょう。

当院のことについて詳しく知りたい方は、下のURLをクリックしてください。

http://www.mizueekimaeseitai.com/


腰痛予防に! ~太もものストレッチ①~

今回は、太ももの内側の筋肉「薄筋」のストレッチをご紹介します。

 

開脚が苦手な人、歩くとすぐに疲れる人は、太もも内側にある薄筋が硬くなっている可能性があります。

薄筋は、太ももの内側にある細長い帯状の筋肉で、柔軟性に左右差が出やすいのが特徴です。

そのため、どちらかの筋肉が硬くなると膝が片方だけ内側にねじれ、股関節と膝の動きに影響が出てきます。

左右それぞれ伸ばしていきましょう。

 

<薄筋のストレッチの仕方>

1・脚を横に開く

脚を横に上げて台に乗せます。

つま先は、上側に向けます。

片手は腰に当てます。

 

2・上体を真横に倒しキープ

腕を上に伸ばし、上体を真横に倒します。

胸を突きだして太もも内側に伸びを感じたら、キープします。

反対側も同様におこないましょう。

 

下半身のバランスを整えて、腰痛が出にくい身体にしていきましょう。

腰痛予防に、ぜひ実践してみてください。

 

みずえ駅前整体院

↑↑↑こちらをタップ↑↑↑