施術の流れ

以下の流れで施術を進めます初回2回目3回目以降)

初回(50~60分)

1.カルテをもとにじっくりとお話を伺いします。

カウンセリング

痛みの原因は十人十色、皆さんそれぞれ違います。どんな些細なお悩みでもお話し下さい。

いつから痛いのか?どんな仕事なのか?どんな姿勢が多いのか?よく眠れるか?ストレスはないか?頑張りすぎてないか?など、痛みの原因になりそうなことを何でも聞かせていただきます!

あなたのツラい症状を徹底的に把握するためにカウンセリングにはじっくりと時間をかけます。

2.検査(症状の原因の見極め)

検査

カウンセリングでお聞きした症状の原因を見極めるために、カラダの動作テストを行ない ①カラダの歪み、②筋肉の緊張度、③関節の可動域をチェックします。

⑴検査1 MPB [Mizue Posture Balance]検査(姿勢)
姿勢や身体の歪みを分析する、専門の姿勢分析ソフトで全身の歪みを写真や数値を使い分かりやすく分析します。
⑵検査2 MMB [Mizue Muscle Balance] 検査(筋肉)
都内の整体院では数件しか使用していない、専門機器(筋硬度計)で全身の筋肉のかたさを数値化します。そして、全身の筋肉のバランスを分析します。
⑶検査3 MRM [Mizue Range of Motion] 検査(関節)
整形外科でも行われている関節の可動域検査を行い、全身の動作のバランスを分析します。

あらゆる面から検査して、症状の原因となっている所を探していきます。この時点で普段気づかなかったカラダのクセや歪みに気づかれる方がたくさんいらっしゃいます。

「カウンセリング」や「検査」に基づいて、施術方針を丁寧に分かりやすく説明いたします。

3.初回施術/筋肉の調整(痛みの強い部位のみ)

筋肉の調整

筋肉が硬く縮んで、別の場所の痛みを引き起こしているような部分をトリガーポイントと呼びます。筋肉の奥にある硬く縮まったコリ(トリガーポイント)を時間をかけてほぐす手技的アプローチ方法(トリガーポイントセラピー)を使います。

これによって、根本的なコリや違和感、しびれの原因に良くしていきます。筋肉がゆるむことにより血流がよくなり、この後に行う関節の調整がしやすくなります。

初回の施術に関しては、痛みや違和感の強い部位のみ行います。

これは、痛みや違和感の原因特定をしっかりと行わず施術を進めてしまうと、施術結果に大きな違いが出ることが数多くの臨床経験から実証されているためです。

4.背骨・骨盤・関節の歪みの調整(CMT)

背骨・骨盤・関節の調整

筋肉の緊張が取れると背骨や関節は動きやすくなります。その状態で普段動きが悪くなっている関節を調整して関節の動きを良くしていきます。

ボキッという音がするのが怖い方、苦手な方やご高齢の方などには別の方法で行いますのでご遠慮なくご相談ください。

 

2回目(50~60分)

1.検査結果の報告・施術計画のご説明

検査結果の報告・施術計画のご説明
初回時の検査結果に基づいて以下のご説明を致します。
●症状・原因の特定
●現在の身体の状態について
●施術特徴・内容について
●通院期間・頻度の目安

2.施術/筋肉・歪みの調整(初回時の状況を踏まえ実施)

施術/筋肉・歪みの調整1

施術/筋肉・歪みの調整2

施術/筋肉・歪みの調整3

3回目以降(40~50分)

1.本格的な施術

検査結果の報告・施術計画のご説明
『施術計画書』の内容に同意頂いた上で、本格的な施術を行います。症状の変化状況を見極めながら内容を調整していきますので、気になることがありましたらいつでもお気軽にご相談下さい。

2.アフターケア(体操・ストレッチ・姿勢など各種指導)

アフターケア

症状の原因には、普段の姿勢や偏ったカラダの使い方などの生活習慣が大きく関係しています。あなたの生活習慣の見直しから今後の施術計画まで、きめ細かくご説明させていただきます。
ご自宅でできる体操、歩き方や姿勢の指導も行っております。楽しみながら取り組んでいきましょう。

◎その他

・2回目に施術計画について分かりやすく説明致します。施術計画にご同意いただいた後、2回目の施術を行わせていただきます。
・3回目以降、お身体の状態に合わせ、適時再検査をおすすめさせていただきます

ページ最上部へ