「簡単なトレーニングで効果抜群!」プロが教えるスロートレーニング基礎知識編 13 体に起こる変化について-瑞江・篠崎で肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:肩こり健康情報腰痛未分類 |  更新日:2016.12.27

東京都江戸川区瑞江駅の目の前、みずえ駅前整体院です。

瑞江、一之江、篠崎エリアにお住まいでガンコな肩こり、腰痛や頭痛にお悩みの方は当院にご相談ください。

長い時間をかけて固まってきたガンコな肩こりや腰痛を確実に変えていくためにはある程度の時間を要します。

それはダイエットでも同じことが言えます。

やるのであれば確実に体を変えていける方法を取りましょう。


yorokobi100-625

今回はスロートレーニングを行った際どういう変化が表れていくかを紹介します。

とにかく人間は結果を期待するものです。

しかし、人間の体は一朝一夕で変わるものではありません。

トレーニングを始めて最初の2週間ほどは休眠状態だった筋肉を目覚めさせる期間だと思って下さい。

今まであまり使われていなかった筋肉がトレーニングの効果で刺激を受けて目覚めてくる時期です。

そうして筋肉が目覚めてくると体が軽くなったような感覚を覚えます。

トレーニングを始めてしばらく経ち体が動ける状態に馴染んでくると日常の動作の一つ一つが楽になるのが実感できると思います。

例えば「立ちあがる動作がスムーズになった。」「階段の上り下りでつらさを感じなくなった」等です。

こういった変化が出れば体が変わり始めている証拠です。

また、筋肉がしっかりと働いてくれていると体は疲れにくくなります。

そうすれば普段からこまめに動くようになり、エネルギーの消費も増えていきます。

エネルギーの消費が増えれば痩せやすくなり、まさにダイエットのための理想的な体内環境が整っていきます。

現在トレーニングを行っているが中々今回のブログのように体が軽くなる感覚がつかないという方はもしかするとトレーニング効果を得るための体の準備ができていないかもしれません。

肩こりや腰痛で筋肉が固まり血行が悪くなった筋肉ではトレーニング後の回復が上手くいかず、ただ疲労を積み重ねるだけの結果に陥ることがあります。

その場合はまず、筋肉を緩め、トレーニング効果を得られる体づくりから始めましょう。

当院では筋肉を体の億深くから緩める施術を得意としております。

肩こりや腰痛の改善はもちろん、新しくスポーツを始める、数年ぶりにトレーニングを再開するといった患者様への施術やアドバイスも行っております。

お体の改善は当院にお任せ下さい。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ