こんな頭痛にご用心! 怖い頭痛のあれこれ③ 瑞江、篠崎、一之江エリアで肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:未分類 |  更新日:2016.06.09

江戸川区瑞江駅の目の前、『みずえ駅前整体院』です。

瑞江、篠崎、一之江エリアで肩こり、腰痛、頭痛にお困りの方はぜひ一度ご相談下さい。当院の整体、カイロプラクティックがあなたの助けになります。

こんな症状があるかたには

今回はクモ膜下出血についてご紹介します。

クモ膜下出血は頭蓋内出血の中でも一番有名なのではないでしょうか、クモ膜とは脳の保護をする膜の一つでその内側には脳内に栄養や酸素届ける血管があり、脳を衝撃から守り、脳を表面から栄養する「髄液」という液体で満たされています。

このクモ膜の内側を走る血管が破裂することでクモ膜下出血が起こります。

出血するのは脳動脈にある脳動脈瘤(のうどうみゃくりゅう)の破裂や脳動脈の奇形部分の破たんによるものが最も多いと言われています、高血圧や動脈硬化がすすんでいる方は注意が必要です。

クモ膜下出血は「バットで殴られたような」と形容される強烈な頭痛が特徴的です、その他にも嘔吐や意識障害が代表的な症状で、その後に半身が麻痺する片麻痺や言語障害が現れることがあります。

更に怖いのが再発する可能性が非常に高いのもクモ膜下出血の恐ろしい特徴です、特に再発時には重症化しやすいので、脳動脈瘤に対する外科治療が必要です。

次回は怖い頭痛の④脳内出血についてご紹介したいと思います。

他にもガンコな肩こり、腰痛、頭痛でお困りの方、骨盤矯正に興味のある方、みずえ駅前整体院にご相談下さい。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ