腕と骨盤を意識したフォームとは・・・? ランニングについてー㊳ 瑞江、篠崎、一之江エリアで肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:未分類 |  更新日:2016.05.13

江戸川区瑞江のみずえ駅前整体院です。

瑞江、篠崎、一之江エリアで肩こり、腰痛、頭痛にお困りの方はぜひ一度ご相談下さい。当院の整体、カイロプラクティックがあなたの助けになります。

こんな症状があるかたには

今日は「腕と骨盤が動く正しいランニングフォームを手に入れる」です。

正しいフォームは、無駄な動きが無く効率的です。

特に3つの点に注意しましょう。

まずは「目線」です。

目線が下に下がると姿勢まで悪くなってしまいます。

次に「腕の振り」です。

腕がよく振れていないランナーも多いです。

腕をしっかり後ろに引くことで、骨盤がよく動くようになります。

前に出すよりも後ろに引くことに意識を持っていってください。

3つ目は「着地した足に素早く体重を載せる」ことです。

足の着地ポイントよりも後ろに腰が残ってしまう「腰が落ちて見える状態」ですと、前足にブレーキをかけるような作用が働き、膝や腰に負担がかかってしまいます。

3つの点に注意しながら楽しく走り始めましょう。

ガンコな肩こり、腰痛、頭痛でお困りの方、骨盤矯正に興味のある方、みずえ駅前整体院にご相談下さい。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ