☆★疲労回復のメカニズムについて知ろう!(後半)☆★ 瑞江で整体なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:肩こり健康情報腰痛頭痛手足のしびれその他の症状 |  更新日:2019.04.27

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

今日は4月27日です。

西暦1810年 209年前の今日「ベートーブェンが『エリーゼのために』を作曲」したそうです。

とても有名な曲ですよね。好きな音楽を聞くと、リラックスできたり楽しい気分になったりすることがあると思います。しかし、慢性の肩こり・腰痛また頭痛や手足のしびれなどのツラい症状があると、好きな音楽に集中できず、気分転換もできないことがあると思います。ツラい症状は我慢せずに、みずえ駅前整体院にお任せください。

当院のことについて詳しく知りたい方は、下のURLをクリックしてください。
http://www.mizueekimaeseitai.com/


疲労回復のメカニズムについて知ろう!(後半)

今回は後半です。

前回の内容はここをタップしてください。

★疲労回復因子FRを増やす4つのポイント

②お風呂に入る

41度以下のぬるめのお湯に10分位入浴することで疲労回復のFRを出すことができます。

ただし、長すぎる温浴はNGです。入浴は心臓にかけて体力を奪うものです。

汗が出てきたらすぐに湯からあがるようにしましょう。

③疲労回復食を食べる

食事によってもFRを増やすことができます。

イミダゾールペプチドというアミノ酸化合物がFRを増やしてくれます。

鶏のむね肉や豚ロースなどに多く含まれています。

忙しい現代人はバランスの取れた食事を取れない方が多いですが、これらのタンパク質をなるべく朝食と夕食にとるといいでしょう。

④昼寝を含め、睡眠をとる

疲労回復に一番効果的なのは睡眠です。

起きているとそれだけで脳を使うのでFF増えていきます。

これではFRの回復速度が追いつきません。

脳を休めて安静にできる睡眠中だけがFRが優位に立てる時間です。

適度に運動をしてバランスの良い食事を摂り、しっかりと睡眠時間を取るというのが一番大事ということになりますが現代人は休みたくても休めない方が多いです。

休めなくて疲れが溜まってしまった方は当院のカイロプラクティックにお任せください。

自分では取りきれない疲労をプロのカイロプラクターが解消します!

慢性的な肩こり、腰痛でお困りの方はみずえ駅前整体院にお気軽にご相談下さい。

みずえ駅前整体院

↑↑↑こちらをタップ↑↑↑


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ