☆★腰痛予防に! 腰の構造を知ろう☆★ 頭痛でお困りなら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:肩こり健康情報腰痛頭痛手足のしびれ |  更新日:2019.03.21

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

今日は3月21日です。

今日の四字熟語。

【晴耕雨読】意味:晴れた日は田畑を耕し、雨の日は室内で本を読むような、心静かに思いのまま生活すること。

慢性の肩こり・腰痛また頭痛や手足のしびれなどのツラい症状があると、心静かに思いのままの生活は過ごせない場合があります。ツラい症状は我慢せずに、みずえ駅前整体院にご相談ください。

当院のことについて詳しく知りたい方は、下のURLをクリックしてください。
http://www.mizueekimaeseitai.com/


腰痛予防に! 腰の構造を知ろう

腰は構造上、適度に反っていることが自然な姿です。

適度に反っている姿勢を保てないと身体に問題が生じる場合があります。

例えば、腰椎の中を通る重要な神経のはたらきが悪化したり周囲の筋肉が硬直したりします。腰痛だけではなく、他の症状の引き金となる場合があります。

適度な反りが生まれない姿勢とは、前屈姿勢です。

肩が前に出て前屈すると、身体のバランスを保つために骨盤が後ろに傾き、背中全体が丸くなります。

背中が丸くなるというのは、背骨が後湾している状態です。

背骨が後湾すると、体重や衝撃をやわらげるクッション機能が失われてしまいます。

また、重心が上に移っているため、バランスをとろうと骨盤が後傾します

前屈した上体を支えるため、腰椎とその周辺の筋肉へ大きな負荷が加わります。

腰椎への負荷は、脊柱起立筋群や腹斜筋・腹横筋などのはたらきで多少分散されますが、すぐに筋肉が硬くなり機能しなくなってしまう場合があります。そのため、腰痛になってしまう場合があります。

ツラい腰痛でお困りの方は

みずえ駅前整体院

↑↑↑こちらをタップ↑↑↑


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ