☆★痛みを慢性化させるのは「交感神経の緊張」☆★ 頭痛でお困りなら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:肩こり健康情報腰痛頭痛手足のしびれ |  更新日:2019.03.09

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

今日は3月9日です。

今日の四字熟語。

【捲土重来】意味:失敗や敗北した者が、再び勢いを取り戻して反撃することのたとえ。

 

慢性の肩こり・腰痛また頭痛や手足のしびれなどのツラい症状があると、精神的にも負担が大きくなります。そのため、勢いを取り戻してまた頑張るということが難しい場合があります。ツラい症状を改善し、仕事に育児、プライベートを勢いよく頑張れる身体作りをしてきましょう。

ツラい症状がある方は、下のURLをクリックしてください。
http://www.mizueekimaeseitai.com/


痛みを慢性化させるのは「交感神経の緊張」

腰痛などの痛みは、心理的な要因によって起こることがあります。「不安」は痛みを慢性化させる要因のひとつなのです。

自律神経には、活動中に優位になる「交感神経」と、休息中に優位になる「副交感神経」とがあります。交感神経が優位になると、心臓の拍動が早くなり、血圧が上がります。それに伴い、筋肉が緊張します。

「不安」があると、交感神経が優位の状態が持続し、筋肉の緊張も持続するのです。これによって、筋肉のこりかたまりができ、腰痛などの痛みが引き起こされます。

トリガーポイントほぐしを行っていたとしても、その大きな原因となっている不安が解消されなければ、なかなかよくならないということがあります。

 

お身体に不安がある方は

みずえ駅前整体院

↑↑↑こちらをタップ↑↑↑


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ