☆★痛みの引き金「トリガーポイント」とは?☆★ 頭痛でお困りなら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:肩こり健康情報皆様の声その他の症状 |  更新日:2019.02.11

整体を受けて肩こりが楽になった瑞江にお住まいの方の喜びの声

「肩こりも軽くなり、猫背も改善されました。」 - 女性 30代 瑞江在住


yorokobi100-625

痛みの引き金「トリガーポイント」とは?

筋肉のこりは、押すと痛みを感じます。こうした痛みを感じる筋肉のポイントを「圧痛点」といいます。
なかには点だけでなく、広がりを持った痛みのゾーンをつくりだしていることもあります。押すと飛び上がるほど痛いこともあります。

さらに圧痛点の中には、押すとその場所だけでなく、他の部位にも痛みが広がるところがあります。これを「トリガーポイント」と呼びます。このトリガーポイントが引き金となって、他に痛みが生じるのです。

現在、トリガーポイントがなぜ発生するのか、まだよくわかってはいません。しかし、マッサージなどを行う施術者には昔から知られていましたし、電気信号の機器を用いて測定ができ、実在することが証明されています。
そして、トリガーポイントの知識がある施術者は、トリガーポイントをほぐすことで実際に痛みを治しているのです。

みずえ駅前整体院


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ