☆★麻痺としびれの見分け方☆★ 頭痛でお困りなら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:肩こり健康情報皆様の声その他の症状 |  更新日:2019.01.26

整体を受けて肩こりが楽になった瑞江にお住まいの方の喜びの声

「肩こりと眼精疲労でツラかったのがツラくなくなりました。」 - 女性 30代 瑞江在住


yorokobi100-625

麻痺としびれの見分け方

時折、「麻痺」なのに「しびれ」と表現する人がいます。

「麻痺」というのは、触っても、針で突いても、感覚が鈍いか、感覚が全くない状態をいいます。これを「しびれ」と取り違えている人がいることがあります。
「しびれ」というのは、長く正座した後や、重たいカバンを持った時に感じるジンジンした感覚のことをいい、筋肉がこわばって血行が悪くなっている時に感じるものです。

麻痺については、極めてまれではあるものの、治療に緊急性を要する場合もあります。それを見つけるためには、麻痺なのか、しびれなのかを注意深く聞き、判断することが大切になってきます。

みずえ駅前整体院


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ