☆★ローテーターカフ(外旋筋)のストレッチ☆★ 瑞江で整体なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:ストレッチ肩こり健康情報腰痛手足のしびれ |  更新日:2019.01.16

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

今日は1月16日です。

今日のことわざ。

【木を見て森を見ず】意味:小さいことに気を取られ全体が見えていない様子。

肩こり・腰痛や手のしびれなど痛みで気を取られ、仕事や楽しいプライベートに集中できないことはありませんか?

不快な症状に気を取られ、楽しい毎日を過ごせないのはもったいないです。

身体のメンテナンスをしっかり行い、楽しい毎日を過ごしましょう。

メンテナンスについて詳しく知りたい方は、下のULRから当院のHPをご覧ください。

http://www.mizueekimaeseitai.com/


肩深部(背面)のストレッチ

ローテーターカフ(外旋筋)のストレッチです。

ローテーターカフ(外旋筋):肩関節のインナーマッスル。棘上筋・棘下筋・小円筋は肩甲骨の背面にあります。多方向に動く肩関節を安定される働きがあります。腕を外側にひねる(外旋)方向から肩関節を支えます。

脚を肩幅に開いて立ちます。

片腕の肘を曲げて背中側に回します。

わきをやや開き、肩は動かさずに反対の手で肘を前から引きます。

注意点・わきを締めないようにしましょう。わきを締めてしまうと上腕をねじるテコが短くなり、強く伸ばせません。

また、肩が回ってしまうと筋肉の基部が逃げてしまうためあまり伸びません。

強く伸ばしたい場合は、肘を前に引く手を体と腕の間から通します。

背中側に回して手の腕を掴み前に出します。

強く伸びるので、力加減に注意しましょう。

みずえ駅前整体院

↑↑↑こちらをタップ↑↑↑


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ