マッサージで良くならなかった腰痛なら瑞江No.1を目指す【みずえ駅前整体院】 ☆★体温が上がるのはいいこと・・・?☆★

カテゴリ:肩こり健康情報腰痛頭痛手足のしびれ |  更新日:2018.06.26

整体を受けて腰痛が楽になった瑞江にお住まいの方の喜びの声

「足のしびれと腰痛が気にならなくなりました」 - 女性 主婦 70代 瑞江在住

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

昨日に引き続き本日も江戸川区は気温が高いですね。

本日6月26日は「風呂(26)の日」です。

お風呂に入って緊張が取れたり体の疲れが取れたりという経験はありませんか?この様なことから、寒いよりは暑い方が体に良いというイメージをお持ちの方が多いのですが、あなたはいかがですか? 本日は体に影響を与える熱についてお伝えします。


yorokobi100-625

熱は体にとっては味方・・・? 

最近、「体温を上げると健康になる」ということが話題となっていますね。
確かに、体温が上がれば硬直した部位を緩めるため、効果はあります。その一例が風邪です。

風邪をひいているときは辛いですが、熱が引くと妙にスッキリした気分を感じたことはないでしょうか?
これは風邪によって一時的に上がった体温が体の硬直を取り除き、体内の流れをスムーズにしてくれるからなのです。

こうした発熱の理解が進み、最近ではすぐに解熱剤を処方する医師も減り、ある程度の熱を上げることを許容するケーズが増えてきました。
また近年、ヒートショックプロテインという物質が、体を若返らせたり、病気を治したりする効果があることもわかってきました。

このように、自ら発する熱は健康になるための武器といえますが、猛暑のように異常な暑さが続くと体に悪影響を及ぼします。
猛暑の中を外出して疲れを感じたら、涼しい場所で休むなどして上手につき合っていきましょう。

気温の変化による疲れは自律神経を乱し、自律神経の乱れは肩こりや腰痛等を悪化させます。

慢性の肩こりや腰痛でお困りでしたらぜひ一度みずえ駅前整体院にご相談下さい。

みずえ駅前整体院 koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ