☆★あなたは呼吸に自信がありますか・・・?☆★ 瑞江・篠崎・一之江で腰痛、肩こり、頭痛などでお困りなら【みずえ駅前整体院】にお任せください!

カテゴリ:骨盤矯正スポーツ整体肩こり腰痛頭痛 |  更新日:2018.06.20

「背中のつまりがなくなりました^^」 - 女性 主婦 40代 瑞江在住

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

昨日のW杯日本初戦、歴史的な勝利おめでとうございます^^

社会人でフットサルやサッカーを続けている方はとても多いです。

ボールを蹴る、走行中に急激に止まる、左右に動きまわるなど下半身に負担が大きいスポーツは膝や股関節の痛みだけでなく、腰痛になる方がとても多いです。

臀部や下半身の筋肉のコリを取り除くことによりスポーツでの衝撃を吸収分散して腰や股関節、膝への負担を減らすことが可能です。

趣味のスポーツを楽しく続けるためにもカイロプラクティックでの体のケアをお勧めします。


yorokobi100-625

 

 

現代人が抱えやすい呼吸の問題

 

現代人は肺をはじめとする、呼吸に関わる機能がたいへん弱くなっています。

原因は、慢性的な運動不足、異常気象の影響、姿勢の乱れや栄養過多、ストレスや腕の使いすぎによる偏り疲労など、さまざまです。

 

呼吸は、酸素を取り込み全身にゆきわたらせる生命活動のかなめです。そのため、呼吸器が弱くなってしまうと、一日何万回とおこなう呼吸の質が落ちて、生命活動自体が弱っていくのです。

呼吸器の弱い人は、前屈姿勢になりがちで胸郭が圧迫されるため、肺の働きが制限されてしまいます。新鮮な空気が吸えず、質の悪い呼吸になってしまいます。

その反面、呼吸器の強い人は、姿勢もよく、肋骨、背骨で形づくられる胸郭が充分広がっており、肺もしっかり広がっているので、深い呼吸ができます。

 

本来、体には弱った部分を回復させる機能が備わっていますが、生命力が落ちると生きるだけで精いっぱいになり、回復にまわす力を得られないのです。

ここ数年、ずっと元気だったのに不調になる人、病気を発症させる人が増えましたが、これらはまさに生命力が落ちたことが関係しているのです。

 

呼吸器を鍛えるというのは難しいですが、背中の筋肉の緊張を取り、肺の周りの胸郭が広がりやすくなれば呼吸の質があがります。呼吸の質が上がることで睡眠時の回復力の上昇も期待できます。

 

肩こりや背中の張りが気になる方は呼吸の質が悪くなっている場合が多いので、疲れやすさを感じる方はみずえ駅前整体院にご相談下さい。

 

みずえ駅前整体院 koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ