【寝起きと寝る前にこれをすれば腰痛が良くなる・・・?】-瑞江・篠崎・一之江で肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:骨盤矯正肩こり腰痛 |  更新日:2017.09.27

「腰痛が良くなった後、教わった体操とストレッチで予防ができています」 ― 瑞江在住 40代 会社員 女性

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京都江戸川区瑞江のみずえ駅前整体院です。

1925年の今日、日本初の地下鉄・銀座線の起工式が行われました。

90年以上を経て、銀座線に限らず地下鉄を利用している方はとても増えました。

移動に便利な地下鉄ですが、毎日満員電車でストレス、揺られるたびに腰にダメージなど疲れる原因の一つにもなりえます。

便利なものは体に悪いことが多いので防げるものは防ぐよう努力をしましょう^^

yorokobi100-625

今回は仰向けで寝そべり太ももの後ろ側を伸ばすストレッチを紹介します。

 

寝そべったままできるので腰にかかる負担が少ないのがこのストレッチのメリットです。

 

また、膝を曲げた状態で行えば骨盤が自然と立った状態となりハムストリングスが楽に伸ばせます。

 

お仕事中や外出先で行うには向きませんが自宅で朝起きた直後や、夜布団に入った時に行えば睡眠中に硬くなりやすい筋肉のケアにもつながり、効果は大きいです。

 

①仰向けに寝そべり膝を曲げて胸に近づけます。

両手でそれぞれの足首を掴みましょう。

 

②足首を持ったまま足の裏を天井に向けます。

膝は曲がったままでOKです。

 

無理に膝を伸ばそうとするとふくらはぎにストレッチがかかり、ハムストリングスが伸びづらくなります。

 

③胸をつき出し太ももの裏に伸びを感じたら15秒キープします。

 

出来ましたか?

 

このストレッチは腰痛を予防するためにも効果的で、腰にも負担がかかりづらいものです。

 

これでも足首が持ちづらい場合は股関節周りが硬くなりすぎているかもしれません。

 

無理に行うとケガをする場合があります。

 

体が硬くなりすぎてストレッチが出来ないという方は当院にご相談下さい。

 

まずはセルフケアができる状態までお体を変えていく必要があると思います。

 

当院は患者さんの体に合わせた施術を行っております。

 

まずはそのつらい症状を改善しましょう。

 

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ