【下半身の連動性を高めるトレーニング】-瑞江・篠崎で肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:骨盤矯正スポーツ整体肩こり健康情報腰痛 |  更新日:2017.07.26

東京都江戸川区、都営新宿線瑞江駅の目の前、みずえ駅前整体院です。

 

今日は朝から雨が降り続けています。

 

少しは涼しくなると良いですね。

 

しかし、安定しない天気は自律神経を乱れさせることがあります。

 

自律神経が乱れ、感覚が過敏になると普段それほど感じていなかった肩こりや腰痛を強く感じるようになる方もいらっしゃいます。

 

カラダのケアをきちんと行い肩こりや腰痛などのつらい症状を予防しましょう。

 


yorokobi100-625

 

 

今回は体幹の強化と全身の連動性を高めるトレーニングを紹介します。

 

このトレーニングのポイントは床に寝た状態から体幹をしっかりと固め、下半身を引き上げることです。

 

サッカーなどの対人プレイがある場合に当たり負けをしないカラダを作るためにも向いています。

 

それではトレーニングの方法を紹介します。

 

 

まずは床に横向きに寝ます。

 

このときに体が前後に傾かないように注意してください。

 

下側の腕は頭の方向に伸ばし天井側の腕は肘を曲げて床に手のひらをつきます。

 

下の写真を参照してください。

 

 

 

 

その状態から両脚を上げていきます。

 

両脚がおへその上に来るぐらいまで上げたら天助側の腕の指先でつま先に触れます。

 

このときに体が前後に倒れないように注意してください。

 

また、上半身が起き上がってしまうと体幹へのトレーニング効果は半減します。

上半身は床につけたままにしましょう。

 

下の写真を参照してください。

 

 

 

 

 

出来ましたか?

 

この運動は腹筋に大きな負荷がかかりますトレーニング効果は高いですが腰痛を持っている方は腰痛が悪化する場合があります。

 

くれぐれも無理はしないでください。

 

当院ではカイロプラクティックでつらい症状が改善した後も、症状を繰り返さない為のトレーニングの指導をお体の状態に合わせて行っております。

 

また、肩こりや腰痛がひどく、トレーニングをすることが出来ないという方にはトレーニングできる状態までカイロプラクティックの施術で変えていきます。。

 

お体のお悩みは当院に一度ご相談ください。

 

 

 

みずえ駅前整体院

ekiten-banner

koe-banner01

オンライン予約バナー

 

 


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ