【コラム:ストレッチについて】瑞江・篠崎・一之江で肩こり、腰痛、頭痛なら”みずえ駅前整体院”

カテゴリ:スポーツ整体肩こり健康情報腰痛その他の症状 |  更新日:2017.07.15

東京都江戸川区、都営新宿線瑞江駅の目の前、みずえ駅前整体院です。

 

今日も暑い一日になりそうです。

 

お子さんが夏休みに入り、この連休でお出かけするパパさんママさんも多いのではないでしょうか?

 

お出かけは楽しいものですが長時間の移動や人混みなどカラダにとって疲れる要素もたくさんあります。

 

普段と違う過ごし方をすれば普段と違う体の疲れが出てきます。

 

きちんとカラダのケアを行いつらい症状を予防しましょう。

 

当院では予防の為の施術のみでなく慢性的なカラダの疲れに対する施術や歪みの矯正を得意としております。

 

お体のお悩みは当院にご相談ください。

 


yorokobi100-625

 

今回は準備運動として非常に有名な「ストレッチ」について紹介します。

 

 

体育の授業や週末の草野球、ゴルフなどで突発的な動作でケガをしないためのウォーミングアップのためにストレッチを行う方は少なくないと思います。

 

しかし、一般的に行われているストレッチは「静的ストレッチ」と呼ばれるもので、どちらかというと運動終了後にクールダウンのために行うのが良いとされています。

 

「静的ストレッチ」を運動前に行ってはいけないという訳ではありませんが、さらに運動効果を上げやすいストレッチが存在します。

 

それが「動的ストレッチ」です。

 

運動前に行う事でパフォーマンスが向上したという研究結果も出ています。

 

では「静的ストレッチ」はどういった効果があるのでしょうか?

 

 

 

 

運動や仕事が終わったあとの筋肉には疲労物質が溜まっています。

 

通常の状態では疲労物質は代謝により血液中に運ばれていき処理されます。

 

しかし、運動などで疲労した筋肉は血行が悪くなっており疲労物質の除去が進みません。

 

静的ストレッチはそういった疲労し硬くなった筋肉を緩めて血流を促すことに向いています。

 

しかしストレッチも万能ではありません。

 

筋肉が疲労し、長期間かたくなっていた場合、自力で行うストレッチでは十分に伸ばせなくなることがあります。

 

そうなってしまうと筋肉は外側からの刺激で緩めるしかなくなります。

 

当院では疲労し、硬くなった筋肉を緩める施術を行っています。

 

カラダが硬くて自力で伸ばせないといった方に特にお勧めです。

 

柔軟なカラダを手に入れ、肩こりや腰痛などの不快な症状を予防しましょう。

 

 

みずえ駅前整体院

 

ekiten-banner

koe-banner01

オンライン予約バナー

 

 

 


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ