【普段の通勤にちょい足ししてダイエット!?○○を鍛えてヒップアップ!】「簡単なトレーニングで効果抜群!」トレーニングを継続!生活習慣見直しのススメ!-瑞江・篠崎で肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:肩こり健康情報腰痛その他 |  更新日:2017.01.31

東京都江戸川区都営新宿線瑞江駅の目の前、みずえ駅前整体院です。

瑞江、一之江、篠崎エリアにお住まいでガンコな肩こり、腰痛、頭痛でお悩みの方は当院にご相談ください。

昨日の暖かさから一転今日はとても寒くなっています。

このような日は普段より余計に体に力が入り、肩こりや肩こりからくる頭痛が強くなる場合があります。

体を緩めたりに温かいものを飲むなどして体を温め冷えによる肩こりや頭痛の悪化を防ぎましょう。


yorokobi100-625

今回は普段の歩き方で「ちょい足しダイエット」の第2段を紹介します。

効かせる部位はでん部(お尻)です、これによりキュッとしまったヒップラインを手に入れましょう。

歩くときの体の使い方は後ろ側のつま先を蹴り出す際に強めに蹴りだします。

どうしてこの歩き方でお尻に効くのかというと、足を蹴りだす動きは太ももの裏側のハムストリングスやお尻の大臀筋を使っているのです。

これらが鍛えられるとお尻が引き締まりヒップアップの効果が得られるのです。

しかし、この歩き方は実はなかなかハードです。

エクササイズで疲労した臀部の筋肉を放っておくと腰痛の原因にもなりかねません。

きちんとストレッチして筋肉が固まらないように伸ばしてあげましょう。

でん部のストレッチは過去のこちらの記事を参照してください。

「大殿筋(お尻の筋肉)上部のストレッチ」

プロが教えるストレッチ、実践編①大殿筋-瑞江・篠崎で肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

「大殿筋(お尻の筋肉)中部・下部のストレッチ」

プロが教えるストレッチ実践編②大殿筋上部-瑞江・篠崎で肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

普段は前回紹介した手足を大きく振る歩き方を行い「電柱から電柱までの間」や「横断歩道をわたる時」等10歩から20歩ほどの短い区間で行いましょう。

無理なく続けるのがダイエットの秘訣です。

自身の生活習慣の中で出来そうなタイミングで継続しましょう。

今回紹介した「ヒップアップウォーキング」で腰に痛みが出るという方はまだエクササイズ出来る体が整っていない可能性もあります。

セルフケアでは難しい部分のケアは当院の得意とするところです。

あなたのお体のお悩みを当院にご相談下さい。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ