☆★痛みがある時は、安静にしていても治らない☆★ 頭痛でお困りなら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:健康情報腰痛皆様の声その他の症状 |  更新日:2019.02.17

整体を受けて腰が楽になった瑞江にお住まいの方の喜びの声

「仰向けで寝ると痛かった腰が楽になった。」 - 男性 40代 瑞江在住


yorokobi100-625

痛みがある時、安静にしていても治らない

従来の考え方では「痛みがある時は、安静にするべきだ」というのが定説でした。
しかし近年では、安静は必ずしも有効ではなく、できるだけ普段の動きを維持したほうが早く改善につながるとしています。

海外ではすでに、腰痛に対する考え方を変える取り組みがなされています。
オーストラリアやイギリスでは、「腰痛に屈するな」というキャンペーンが行われていました。腰痛があっても活動的な生活や仕事を続け、感性や活動障害は最低限に抑えるべきだとしました。

「腰痛なんだから安静にしないといけない。仕事は休むべきだ。」という考えを改め、「動いたほうが腰痛はよくなる」とすると、少なくとも心理的な要因による痛みへの影響は、かなりとりのぞくことができると思われます。

みずえ駅前整体院


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ