マッサージで変化のない頭痛なら瑞江No.1を目指す【みずえ駅前整体院】 ☆★連動する体・・・いい事 or 悪いこと・・・?☆★

カテゴリ:骨盤矯正肩こり腰痛頭痛自律神経手足のしびれ |  更新日:2018.06.27

瑞江で整体を受けて腰痛が楽になった篠崎にお住まいの方の喜びの声

「2年も続いた足のしびれがなくなりました」 - 女性 主婦 60代 瑞江在住

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

本日6月27日は「演説の日」です。1874年のこの日、慶應義塾で日本初の演説が行われました。

「演説」という言葉はかの有名な福沢諭吉が作った言葉で、日本が今後欧米と対等の立場に立つためには演説の力を身に付ける必要があると説いたそうです。

日本の文化は相手の気持ちを察して行動するという事をよしとする為、誤解が生じることもあります。肩こりや腰痛、体調不良なども「恐らく一時的なもので問題ないだろう・・・」と曖昧な状態にして放置した結果病気になってしまうこともあります。

体の不調は身体からのサインです。そのサインが見逃さない為にも体の専門家に定期的に相談をすることをおすすめします。

マッサージなどでは良くならない慢性的な体調不良、肩こり、腰痛、頭痛でお悩みの方はぜひ一度みずえ駅前整体院にご相談下さい。

今回のブログでは、体の連動性についてお伝えします。


yorokobi100-625

良くも悪くも体は連動する

心臓の異常が腕の疲れから起こったり、呼吸器の異常が腰からきていたり…と、意外なところに原因が見つかることがあります。
これは、サビつきがひとつの部位だけでなく、ほかの部位にも次々と連鎖するためです。

肺が動くたびに周りの骨や筋肉が連動するとお話ししましたが、食べ物の消化や全身に血液を巡らせる動きなど、眠っている間にも常に無意識にさまざまな生命活動が行われています。

さらにもうひとつ、全身の連動に欠かせないのが重力です。
二足歩行をする人間の体は、足裏のアーチ、腰のアーチ、首のアーチなど多くのアーチを備え、これらの骨と筋肉が連動することで、体の重さや重力を受け流すようにつくられています。

私たちが意識しなくても24時間使われているので、どこか1ヶ所でもサビつくと、必ずほかの部位に負担がかかり、やがてそこもサビつき新たな負担を生み出し…と、恐ろしい連鎖が始まります。
最終的には病気や不調につながりますが、そこに至るまで多くのサビつきを経由しているので、本当の原因を見つけるのが難しく、患部のみに意識がいきがちになってしまいます。
悪い流れの起点を知り、根本から改善するために自分の体の状態を知ることが大切です。

みずえ駅前整体院 koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ