瑞江で腰痛、整体なら地域No.1を目指す【みずえ駅前整体院】 ☆★浅い呼吸、深い呼吸・・・☆★

カテゴリ:肩こり健康情報腰痛頭痛自律神経その他の症状 |  更新日:2018.06.22

整体を受けて楽になった江戸川区・篠崎にお住まいの方の声です

「仕事中の息苦しさがなくなりました。」 - 女性 主婦 20代 篠崎在住


江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

本日6月22日は「ボウリングの日」です。

瑞江、篠崎、一之江エリアではあまり見かけませんが、ボウリングはお好きですか?

何かの打ち上げや歓送迎会など人が集まる機会くらいしかボウリングは行かないという方もいらっしゃるかもしれません。

定期的に行っているスポーツでしたら問題はないですが、ボウリングに関わらずたまにしか行わないスポーツをすると筋肉痛で次の日がお辛いだけではなく、肘や腰まわりの関節を痛めて長期的な痛みに苦しんでいる方の相談をよく受けます。

日常生活では体の痛みを感じない場合でも気づかない内に疲労がたまっている場合がとても多いです。

疲れているはず、と決めつけて日々のケアをすることがスポーツでのケガの予防、肩こりや腰痛の予防につながります。

体のケアでお悩みでしたらお気軽にみずえ駅前整体院にご相談下さい。

今回のブログでは浅い呼吸、深い呼吸をテーマに無意識に行っている呼吸についてお伝えします。

 


yorokobi100-625

浅い呼吸と深い呼吸の違いとは?

姿勢が悪いと、肺が圧迫されて質の悪い呼吸にり、姿勢がよいと肺が広がり深い呼吸ができる…とお話ししましたが、深い呼吸のメリットとは何でしょうか?

日本では古くから、深呼吸や呼吸法などを大切にしてきました。
これは、副交感神経が優位になり、精神的にリラックスするという理由からです。しかし、それだけの理由ではないのです。

深い呼吸をすれば、多くの筋肉や骨がスムーズに動くようにになります。それが、弱った内臓や神経を刺激し、体内のめぐりがよくなるという健康上のメリットでもあるのです。
逆に呼吸が浅い人は、回復力が弱いため健康を害しやすく、精神的にも怒りやすくなるなどの悪影響が生じてしまいます。

このことを念頭に置いて、生活の中に取り入れていけるとよいですね。

 

慢性的な肩こりや腰痛等筋肉の緊張が強い場合は、全身の筋肉に力が入り、呼吸を補助する筋肉も動きが悪くなります。

そのような場合は人の手を借りてでも一度筋肉の緊張を取りきらないと深い呼吸はなかなか難しいです。

呼吸が浅いと感じる方は肩こりや腰痛等の筋肉の緊張が原因かもしれません。

心当たりがあるかたはぜひ一度みずえ駅前整体院にご相談下さい。

みずえ駅前整体院

koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ