☆★〇〇は万病のもと・・・?★☆ 瑞江・篠崎で腰痛、肩こり、自律神経の乱れでお困りなら【みずえ駅前整体院】にお任せください!

カテゴリ:肩こり健康情報腰痛頭痛自律神経その他の症状 |  更新日:2018.05.22

「腰まわりの固さが取れました」 - 女性 主婦 40代 瑞江在住

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

5月も後半戦に入り、暑い日が出てきましたね。先週から職場や自宅でエアコンを使い始めたという声をよく聞きます。自覚はありませんが、エアコンを使用し始めたことにより首や肩の筋肉の緊張がいつもより強くなっていた方がこの1週間とても多いです。

自覚しづらい疲れが蓄積すると肩こりや腰痛だけではなく、もっと怖いことになる場合があります。

今回はその事についてお伝えします。

 


yorokobi100-625

疲れの蓄積は要注意!

疲れを放置して無理をし続けた場合、私たちの体はどうなるでしょうか?
その答えは「病気になる」です。疲れは心身に様々な影響をもたらし、それが病気を引き起こす要因となるからです。

ストレスを受け続けたとき、たまってくる疲れを自律神経がコントロールしきれなくなります。そうすると、体内のほかの部分(免疫系、内分泌代謝など)がそれをカバーしようと働きます。
しかし、ストレスが長期間続くと、カバーしていた部分へも負担がかかりすぎてしまい、分泌異常や代謝異常、免疫力の低下が引き起こされます。
その結果、風邪をひきやすくなったり、がんの発生リスクが高まってしまう恐れがあるのです。

口内炎、便秘、不眠、高血圧、自律神経失調症…などは、疲れが原因で引き起こされる可能性があるものです。これ以外にも、様々な病気につながることもあります。
疲れの蓄積はまさに万病のもとといえるでしょう。

睡眠だけでは取りきれない、セルフケアでも取りきれない疲れはプロのカイロプラクターにお任せください。

みずえ駅前整体院 koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ