☆★「飽きた」は脳からの〇〇サイン★☆ 瑞江・篠崎で整体、肩こり、腰痛でお困りなら【みずえ駅前整体院】にお任せください!

カテゴリ:肩こり健康情報腰痛頭痛自律神経 |  更新日:2018.05.08

「産後の骨盤矯正でお世話になってます」 - 女性 主婦 30代 瑞江在住

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

17年前の1991年5月8日に育児休業法が成立しました。

17年前と比べると現在は家庭および社会全体の育児への取り組み方が変わってきています。

子育てしやすい社会を目指して環境や考え方が変わってきていますが、それでも子育て中のママさんには様々な負担がかかります。

子育てで一番分かりやすい負担はママの身体への負担です。

赤ちゃんの世話をする時は腰を曲げたり抱っこし続けたりと肩こり腰痛の原因になります。

体の疲れはしっかりとケアをすれば防げるものです。

お子さんの為に元気なママでいたいという方はお気軽にみずえ駅前整体院にご相談下さい。


yorokobi100-625

「飽きた」は疲れたという脳からのサイン

 

長時間、同じ作業をしていると「飽きたな…」と息抜きしたくなったり、集中力が落ちたりすることがあります。

これは、「脳が疲れている」というサインなのです。

 

しかし、そのまま作業を続けることで脳が休まらず、物忘れをしたり、頭がぼーっとしたりするなどの症状につながっていきます。

 

「飽きた」という脳からのサインを見逃さず、サインが出た時に休息を取ることが大切です。もっとも効果的なのは睡眠を取ることですが、気分転換をして脳の違う部分を使うことでも軽減されます。

 

どんな人でも、1時間から1時間半ほどしか集中力は続かないようなので、それを目安に作業を変えていくことも効果的です。

 

作業に集中できないと作業中の姿勢も乱れがちになり、肩こりや腰痛の原因になることがあります。

逆に、姿勢が悪いことで疲れやすくて集中できずに疲れやすいという場合もあります。

疲れやすいと感じる方は疲れやすい生活習慣に陥っている場合が多いので、姿勢矯正や肩こり、腰痛を解消することで疲れにくい生活習慣を身に付けやすくなります。

 

お体を変えていきたい方はお気軽にみずえ駅前整体院にご相談下さい。

 

みずえ駅前整体院 koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ