☆★第2弾!スキマ時間の身体のケアにはこれ!☆★ 瑞江・篠崎エリアで繰り返す肩こり・頭痛でお悩みなら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:スポーツ整体肩こり腰痛頭痛自律神経手足のしびれ |  更新日:2018.03.19

「歩いても足がしびれなくなりました」 - 男性 70代 瑞江在住

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

今日は「カメラ発明記念日」です。FacebookやInstagramなどSNSに投稿する写真を撮ることが趣味になっている人が増えているようですね。素敵な思いでを写真として残しておけるカメラは本当に素晴らしい発明だと思います。

写真撮影が趣味になってくると様々な所に足を運ぶ機会も増えてくるようです。その移動が増えることによる足の疲れや、機材を運ぶことでの肩こりや腰痛の悪化など体に影響が出ることが多いです。

QOL(生活の質)を高めて人生を楽しむお手伝いはカイロプラクティックが目指すところのひとつです。趣味をより楽しむ為の体のケアをお考えでしたらみずえ駅前整体院にお気軽にご相談下さい。

あなたのQOLを高めるお手伝いを全力で行っていきます^^


yorokobi100-625

 

今回は前回に引き続き「立ったまま行えるストレッチ」を紹介します。

 

普段のお仕事や家事の合間の「ちょっとした息抜き」の時に行うのがお勧めです。

 

ダメージを軽減するための最低限のストレッチです。

 

不快な症状を予防するためにも毎日行いましょう。

 

①二の腕のストレッチ

腕を肩の高さに上げて横に伸ばします。

親指と人差し指で輪っかを作り、輪っかの指先床に向くように壁に当てます。

上半身を壁と反対方向へひねり、胸を張って15秒キープしましょう。

 

反対側も同様に行います。

 

②首の側面のストレッチ

 

右手で頭をまたぐように左耳に斜め上くらいに指先がくるように手を当てます。

頭を右側に傾け腕の重さを乗せるようにしましょう。

くれぐれも腕の力で頭を動かそうとしないでください。

胸を前に軽くつき出し15秒キープしましょう。

 

反対側も同様に行います。

 

③太ももの付け根のストレッチ

 

壁やドアの「へり」に両手で摑まります。

内側の脚を斜め前に出してクロスさせます。

お尻を外側につき出し体全体で「Cの字」を作り15秒キープします。

 

反対側も同様に行います。

 

 

今回は前回に引き続き、立ったまま行えるストレッチメニューを紹介しました。

 

前回と合わせても5分程でできるとストレッチです。

 

お仕事や家事の合間に「少しひと息」つくタイミングで行いましょう。

 

普段のお体のケアにぜひ試してください。

 

日頃のストレッチや体操だけではつらい症状が取りきれない方は当院のカイロプラクティックをお試しください。当院のカイロプラクティックはセルフケアではカバーしきれないダメージのケアを得意としています。

 

お体のお悩みは当院にお任せください。

みずえ駅前整体院 koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ