【脚痩せ効果もあるバランスを鍛えるトレーニング】ー腰痛、肩こりのご相談はみずえ駅前整体院にお任せくださいー

カテゴリ:骨盤矯正スポーツ整体肩こり健康情報腰痛自律神経 |  更新日:2017.07.18

東京都江戸川区、都営新宿線瑞江駅の目の前、みずえ駅前整体院です。

 

今日も気温は30℃を超える真夏日のようです。

 

寝苦しい夜も続いていますがエアコンの使い過ぎは要注意です。

 

寝ている間にカラダが冷えすぎると肩こりや腰痛がさらに強くなることがあります。

 

エアコンの設定温度に気を付けてカラダの余計なダメージを防ぎましょう。

 

当院は肩こりや腰痛に対する施術を得意としております。

 

カラダを冷やし過ぎてしまい悪化した肩こり腰痛のご相談は当院にお任せください。

 


yorokobi100-625

 

今回は水泳をする方にお勧めのエクササイズです。

 

このエクササイズを行う事によって股関節が内旋(膝が内側を向く動き)するクセを付けることが出来、バタ足の効率が上がります。

 

また、地上においては足の親指の付け根に体重を乗せやすくなり、踏ん張りがきくようになります。

 

立つうえでバランスを整えることも出来るようになります。

 

 

 

 

それではエクササイズ方法を紹介します。

 

今回はボールを使用します。

 

床に仰向けになり上半身をリラックスさせましょう。

 

両手は床につけます。

 

この状態で内ももにボールを挟んでください。

 

下の写真を参照してください。

 

 

 

 

 

 

この状態から膝を内側に向けるようにしてボールを挟みます。

 

下の写真を参照してください。

 

 

 

 

 

 

リズムよく5回内ももで挟む、緩めるを繰り返します。

 

5回くりかえしたら最後はボールを挟んでキープしましょう。

 

5秒キープしたら緩めます。

 

 

注意したいのは「膝をきちんと内側に向ける」という事です。

 

この動きがないとトレーニング効果が得られませんので注意してください。

 

 

 

 

出来ましたか?

 

現代人は特に内ももを使うことが少なく、内腿の筋力を高めることは姿勢の維持や骨盤のバランスの為にも非常に重要です。

 

きちんとエクササイズを行い美しい姿勢をキープしましょう。

 

 

 

 

みずえ駅前整体院

ekiten-banner

koe-banner01

オンライン予約バナー

 


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ