【腕と体幹の連動を高める】ー腰痛、肩こりのご相談はみずえ駅前整体院にお任せくださいー

カテゴリ:スポーツ整体肩こり健康情報腰痛自律神経 |  更新日:2017.07.04

今週に入り、大分気温が上がっています。

 

そうなってくると屋外は暑く、屋内は涼しいという状況が多くなります。

 

内外の大きな気温差に体がさらされることにより、体調を崩したり自律神経が乱れることがあります。

 

自律神経が乱れると普段あまり気にならない肩こりや腰痛を感じやすくなります。

 

当院のカイロプラクティックは肩こりや腰痛のケアはもちろん、肩こりや腰痛の不快な症状を緩和することにより自律神経が整うという効果も期待できます。

不快指数の高い時期はカイロプラクティックで体調不良や自律神経の乱れを予防しましょう。

 


yorokobi100-625

 

今回は体幹と腕の連動を高めるトレーニングを紹介します。

 

鍛える筋肉は前回と同じ「菱形筋(りょうけいきん)」ですが、今回紹介するメニューの方が強度の高い運動となっております。

 

体幹の軸を安定させるためにも肩甲骨を意識することは重要です。

 

前回のメニューで物足りなさを感じる方はこちらのメニューを試してみましょう。

 

 

 

 

 

今回も水入りペットボトルを2本用意します。

 

両手でペットボトルを持ち上半身を前方45度に倒します。

 

両肘は曲げてペットボトルの底同士を胸の前で合わせましょう。

 

下の写真を参照してください。

 

 

 

肩は上下に動かさないようにしながら両腕の開閉を行います。

 

 

肩甲骨を意識して行いましょう。

 

肩が上がってしまったり、肘が曲がりすぎてしまうとトレーニング効果が十分に得られません、

 

注意してください

 

下の写真は肩に力が入りすぎている状態です。

 

 

 

 

出来ましたか?

 

このトレーニングは20回を目安に行いましょう。

 

当院ではこのようなトレーニングの他にも肩こりや腰痛を予防するための体操の指導にも力を入れております。

 

肩こりや腰痛などのお体のお悩みは当院にご相談ください。

 

 

みずえ駅前整体院

ekiten-banner

koe-banner01

オンライン予約バナー

 


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ