マッサージで楽にならなかった腰痛でお困りでしたら瑞江・一之江で人気の【みずえ駅前整体院】 ☆★アトピー性皮膚炎は大人もなる・・?☆★

カテゴリ:肩こり健康情報症状の説明腰痛自律神経その他の症状 |  更新日:2018.08.21

整体を受けて腰痛が楽になった瑞江にお住まいの方の喜びの声

「腰周りもですが、背中全体の固さが軽くなった。」 - 男性 会社員 40代 瑞江在住

*********************************************

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

今日は献血の日だそうです。

1964年に、それまでの売血制度をやめ、全ての輸血用血液を献血により確保する体制を確立するよう当時の閣議で決定されました。

売血常習者の血液は血球が少なく血漿部分が目立つため「黄色い血」と呼ばれていました。この血液は、輸血しても効果がなく、また輸血後に肝炎等の副作用を起こしがちだったため、大きな社会問題となっていたそうです。1974年に民間商業血液銀行が預血制度を廃止したことにより、全てを献血で確保する体制が確立するに至りました。

是非お近くに献血スペースがあれば、これを機に足をはこんでみてはいかがでしょうか。


yorokobi100-625

アトピー性皮膚炎の発症について

以前は乳幼児に多かったが、現在は大人の発症も増えています。皮膚に赤い湿疹ができて激しいかゆみを生じ、かくと体液が出ます。
大人の場合、逆に乾燥し、フケのようなものが生じます。

まず、汗が出にくくなり、腎臓の負担が増します。
汗や体温調節と関連深い胸椎が硬直します。汗が出ないぶん、老廃物の排出と水分調節を尿で補うため、腎臓の負担が一気に増します。

続いて、腎臓の負担が背骨を経由して肝臓にも影響します。
水分調節と老廃物の排出を尿に頼ると、腎臓が疲労して少しずつ硬直していきます。
硬直は神経系を伝って、背骨を硬直させます。その影響を受け、肝臓と関連深い部分の背骨も硬直し、肝臓にの硬直が伝わります。

そして、解毒機能が落ちて、老廃物がどんどん溜まります。
腎臓から伝わった硬直の影響で、肝臓の解毒機能が低下します。そのため、老廃物や毒素が体内にとどまり、蓄積され始めます。
また、汗が出ないことから、新陳代謝で生じた老廃物が皮脂腺や汗腺に溜まっていきます。

最後に、皮膚から排出してアトピー性皮膚炎になるのです。
老廃物や毒素が、何らかの形で無理やり排出されることになります。
体の状態によって嘔吐や下痢を起こす場合もありますが、汗として皮膚から出す場合は、汗腺などが詰まって出にくいため、皮膚内に老廃物が溜まって炎症になります。

みずえ駅前整体院

koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ