マッサージで楽にならなかった肩こりでお困りでしたら瑞江・一之江で人気の【みずえ駅前整体院】 ☆★便秘はなぜ起こる・・?☆★

カテゴリ:肩こり健康情報症状の説明自律神経 |  更新日:2018.08.18

整体を受けて肩こりが楽になった瑞江にお住まいの方の喜びの声

「腕がスムーズに上がるようになりました。」 - 男性 会社員 50代 瑞江在住

*********************************************

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

今日は高校野球記念日です。1915年のこの日、大阪の豊中球場で第1回全国中等学校優勝野球大会が開会しました。地区予選を勝ち抜いた10校が参加し、京都二中が優勝したそうです。第10回から甲子園球場が会場になり、1948年から全国高校野球選手権大会となり今年で100回目。

昨日ベスト8が出揃い甲子園も佳境となってきました。

久しぶりにキャッチボールでも、と思った方。日頃肩周りのケアをしていないと、ボールも満足に投げられないかもしれません。つらい肩こりにお困りでしたら、みずえ駅前整体院にお任せください。


yorokobi100-625

便秘の発症について

便秘は、胃腸の機能が低下したり、生活環境の変化、強いストレスを感じた場合に起こることがあります。
普段から、便の色・形・固さ・発熱や嘔吐の有無などについて、知っておくとよいでしょう。

まず、胃腸の疲労で背骨の左脇が硬直します。
胃腸が疲労すると、体内に食べ物が長時間とどまります。すると水分が過剰に吸収され、食べかすが固まりはじめます。
また、胃腸の疲労は神経系を伝って背骨方向へ到達し、左脇部分を硬直させます。

続いて、胃の神経が通る椎骨が硬直し、胃腸の動きが鈍ります。
背骨の左脇部分の硬直の影響により、筋肉を介して胸椎を硬直させます。
胸椎は消化器との関連が深いため、胃腸がさらに硬直します。

そして、背中の中心の筋肉が硬直し、脇腹が緩みます。
硬直が続くと、腰方向に広がっていきます。すると、体は無意識にその硬直を利用して、上体を支え始めます。
そのため、本来は上体を支えるはずの脇腹から力が抜け、極端に緩んだ状態になります。

最後に、硬直と脇腹を結んだ線が上の方だと便秘になります。
硬直した背中の筋肉と、緩んだ脇腹を結んだラインが、背骨のどこを通るかで便秘と下痢に分かれます。
便秘は、比較的上部で硬直が止まります。

背中全体の筋肉の硬直を防ぐには日頃のケアが大切です。どうぞお気軽にみずえ駅前整体院にご相談下さい。

みずえ駅前整体院

koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ