マッサージで楽にならなかった肩こりでお困りでしたら瑞江・一之江で人気の【みずえ駅前整体院】 ☆★肩こりはどのようにして起こる・・?②☆★

カテゴリ:肩こり健康情報症状の説明頭痛自律神経その他の症状 |  更新日:2018.08.10

瑞江で整体を受けて頭痛が楽になった浦安にお住まいの方の喜びの声

「肩こりがなくなり頭痛が良くなりました。」 - 女性 主婦 30代 浦安在住

*********************************************

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

今日は8/10、『焼き鳥の日』だそうです。

焼き鳥を一般大衆に広め「焼き鳥の父」と呼ばれる根本忠雄が創業した株式会社鮒忠が2007(平成19)年に制定されました。これとは別に全国やきとり連絡協議会も実施されています。「や(8)きと(10)り」の語呂合せ。今夜は焼き鳥で決まり!ですね。


yorokobi100-625

肩こりの発症(その②)

内臓疲労が神経や背骨、筋肉を伝わって生じる肩こりもあります。この肩こりの発症までの流れをみていきましょう。

まず初めに、胃の疲労が神経系を通じて背中を硬直させます。
日々、満腹まで食べる人は、胃腸が常に活動しているため、その疲労で機能を低下させ、胃腸を動かす筋肉が緊張します。
これが中枢神経の走る脊柱に伝わる間、すぐ上にある背中の筋肉を硬直させます。

次に、筋肉の硬直が他の筋肉へと伝わっていきます。
胃腸から神経系を伝わった緊張は、背中の筋肉を硬直させ、その影響で僧帽筋など、徐々に背中の上部の筋肉も硬直していきます。

そして、硬直は筋肉から背骨、さらに上へと伝わっていきます。
背中の上部の筋肉には、心臓への神経が出ているものもあるため、心臓の負担が増し、体が前屈しやすくなります。
そのため、上背部の筋肉へと簡単に硬直が伝わってしまうのです。

最終的に、肩の筋肉が硬直して肩こりとなります。
硬直した筋肉が、血管を圧迫して血流を滞らせ、慢性的な肩こりとなります。

みずえ駅前整体院

koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ