マッサージで楽にならなかった腰痛でお困りでしたら瑞江・一之江で人気の【みずえ駅前整体院】 ☆★胃痛と筋肉作用のつながりとは・・?☆★

カテゴリ:肩こり健康情報症状の説明腰痛頭痛自律神経その他の症状 |  更新日:2018.07.31

整体を受けて背部痛が楽になった瑞江にお住まいの方の喜びの声

「背中の痛みが消え、息がしやすくなりました!」 - 男性 会社員 40代 瑞江在住

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

明日から8月が始まります。気分的には夏本番といったところで夏休みを取られる方も多いかと思います。合わせてお盆の時季でもあるため遠出をされる機会も増え、普段と違った疲れが出てくるかもしれません。

今のうちから、夏休みを楽しむ為のカラダづくりと、疲労を回復させておくことが大切です。

お仕事の疲れから肩こり腰痛、頭痛でお困りでしたら、お気軽にみずえ駅前整体院にご相談下さい。


yorokobi100-625

筋肉要素で胃痛が起こる?

胃痛には、胃壁がただれる胃炎が多く、通常は数日で治ります。しかし、慢性化すると、内壁の深い部分まで炎症を起こした潰瘍に。さらには胃に穴が開くこともあります。

発症のメカニズムの第一段階として、心肺に負担がかかり肺が下がります。
体温を超える暑さは汗をかいても蒸発せず、息苦しくなって肩を落とし、前屈姿勢をとるようになります。
この状態では、肺や心臓への負担が大きく、いたるところで硬直を起こします。

第二段階では、肩甲骨に左右差ができ、筋肉を引っ張ります。
前屈したことから、肩が落ちて肩甲骨がズレます。そのため、肩甲骨の内縁についている筋肉が引っ張られ、さらに肩甲骨の下の筋肉も引っ張られ硬直します。

第三段階では、筋肉の硬直が背骨に伝わり硬直させます。
肩甲骨の下角が大きくズレることで、胸椎が強く硬直します。その際、下角を覆う広背筋が引き伸ばされ、さらに下側の胸椎も硬直させていきます。

最後に、硬直が胃の神経に伝わり、胃痛の引き金になります。
硬直した胸椎は、消化器系、特に胃との関連が深いのです。硬直が神経系を伝って胃に到達し、胃が正常に働かなくなってしまいます。
すると、胃酸から胃そのものを守る粘液が分泌しにくくなり、胃酸によって胃壁が侵され痛みだします。

肩こりや背部痛で吐き気を催すこともあります。慢性的にお辛い方は、お早めにみずえ駅前整体院にご連絡ください。

みずえ駅前整体院

koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ