【人類の悩み!?なぜ腰がだるくなるのか?】-瑞江・篠崎・一之江で肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:肩こり健康情報症状の説明腰痛自律神経 |  更新日:2017.09.18

東京都江戸川区、都営新宿線瑞江駅の目の前、みずえ駅前整体院です。

 

本日は台風一過で風はまだ少し強いですが天気もよくなりさわやかな一日になりそうです。

 

また、台風により瑞江周辺の一之江や篠崎でも大きな被害が出たという話もなく良かったと思います。

 

しかし、台風の後は庭の掃除や干せないからとたまっていた洗濯物をいっぺんに片付けようとするなど家事による体への負担が大きくなりがちです。

 

掃除や洗濯がきっかけでぎっくり腰になるという方もいらっしゃいます。

家事による腰痛や溜まりきった疲れの解消はみずえ駅前整体院にお気軽にご相談下さい。。

 

きちんとお体のケアを行い厄介な症状を予防しましょう。

 


 

yorokobi100-625

 

今回は非常に沢山の方を悩ませている腰痛について紹介します。

 

 

腰に不調が起こるのは実に様々な原因があります。

 

そしてその不調の原因の8割は筋肉が関係しているとも言われています。

 

このため、腰の重さやだるさといった疲労のケアや腰痛の予防にはストレッチが効果を発揮します。

 

また、腰の不調は単なる腰の使い過ぎのみではなく、腰以外の場所に原因があり、その多くは「骨盤と股関節の動き」が原因となっています。

 

筋肉が硬くなり骨盤がうまくコントロールできない、股関節がうまく動かせないという状態で腰を丸める動きをすると、さらに大きな負担が腰の一部の筋肉にかかります。

 

また、骨盤が後ろに傾いたままですと、それだけで腰から背中へと筋肉にかかる負荷が大きくなります。

 

骨盤の動きは太ももの後ろ側の「ハムストリングス」太ももの内側の「内転筋群」骨盤と背骨、肋骨をつなぐ「腰方形筋」といった多くの筋肉が疲労し、硬くなることで悪化します。

 

腰の不調はむしろ腰の筋肉そのものよりも骨盤や股関節周りの筋肉を柔軟にすることが重要です。

 

腰痛の予防の為にもこれらの筋肉を伸ばすストレッチをきちんと行いましょう。

 

また、既に腰痛がでている方は当院にご相談下さい。

 

腰の痛みは腰以外が原因であることも多く、自分の腰痛の本当の原因が自分でも分からないという方は沢山居ます。

 

間違ったケアの仕方をするといつまでも原因が特定できないばかりか、最悪ぎっくり腰などの症状に繋がる場合もあります。

 

当院のカイロプラクティックは症状の原因を探ること、また、その症状に合った施術を行うなど、あなたの症状に合わせたオーダーメイドの施術を得意としています。

 

なかなか良くならない辛い腰痛の改善は当院にお任せください。

 

 

 

みずえ駅前整体院

 

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ