【カラダが硬い方におススメ!骨盤のエクササイズ】江戸川区で肩こり、腰痛、整体なら[みずえ駅前整体院]

カテゴリ:スポーツ整体健康情報症状の説明腰痛頭痛自律神経その他の症状 |  更新日:2017.08.22

東京都江戸川区、都営新宿線瑞江駅の目の前、みずえ駅前整体院です。

 

今日は朝から蒸し暑くなっています。

 

涼しい日が続いた状態から一転ここ数日は暑くなっています。

 

このような気候の時、人間の体は自律神経が乱れやすくなり肩こりや肩こりからくる頭痛を感じやすくなります。

 

このような症状に心当たりがある方は当院にご相談下さい。

 

篠崎から通われている患者さんのお話ですが、その方も最初頭痛の相談でいらっしゃいました。

頭痛薬も効かなくなり、病院で調べても異常が無かったという事で整体をすすめられたそうです。

 

典型的な肩こりの症状でしたが数回通ううちに頭痛がなくなり、肩こりも改善していきました。

 

今では頭痛が出ることもなく、定期的なメンテナンスで当院に通い続けています。

 

普段から肩こりがある方は気候の大きな変動で頭痛や腕のシビレなど症状が悪化する方もいらっしゃいます。

 

きちんとカラダのケアを行い、不快な症状を予防しましょう。

 

 

 


 

yorokobi100-625

今回はストレッチに必要な体幹の柔軟性について紹介します。

 

ストレッチの本編に入る前に確認しておきたいのがカラダの柔軟性です。

 

皆さんは体の柔らかさに自信はありますか?

 

今回は柔軟性に自信がない方のためにエクササイズを紹介します。

 

そのエクササイズとは「骨盤と肩甲骨のエクササイズ」です。

 

現代人は運動不足になりがちで、特に骨盤と肩甲骨は固まりやすい傾向にあります。

 

ストレッチに取り掛かる前に今回紹介するエクササイズで体の準備を整えましょう。

 

一通り動かせる様になれば骨盤と肩甲骨を意識しやすくなります。

 

正しいフォームでストレッチを行い、大きな効果が得られるようにしましょう。

 

 

今回は骨盤の動かし方を紹介します。

 

骨盤は前に傾き過ぎても後ろに傾き過ぎてもいけません。

 

適度に前傾し、骨盤を立てた状態が正しい位置です

 

いつでもそのポジションをとれるよう骨盤の動きを良くしておきましょう。

 

 

 

以下は骨盤のエクササイズです

 

 

 

 

 

①足を肩幅に開き椅子に浅く座ります

 

両手を腰に当てて軽く胸を張りましょう

 

下の写真を参照してください。

 

 

 

 

 

 

 

②骨盤を後ろに倒す

 

おへそを後ろに引くイメージで腰を丸めます。

 

下の写真を参照してください。

 

 

 

 

 

 

 

③骨盤を前に倒す

 

胸をつき出し、腰を反らせます。

③の姿勢は下の写真を参照してください。

 

 


 

 

 

 

 

①~③を5回から6回繰り返します。

 

出来ましたか?

 

この動きは骨盤の動きの基本の動きです。

 

きちんと練習し出来るようになりましょう。

 

 

また、骨盤を動かすと痛みが出る方は当院にご相談下さい。

 

骨盤周りの筋肉が固まり動かしにくくなっているからかもしれません。

 

当院のカイロプラクティックは硬くなった筋肉を緩める施術を得意としております。

 

お体の悩みは当院にご相談下さい。

 

 

 

みずえ駅前整体院

 

ekiten-banner

koe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ