【ヨガを象徴するポーズ】瑞江駅前徒歩1分「みずえ駅前整体院」

カテゴリ:肩こり健康情報症状の説明その他の症状 |  更新日:2017.05.11

最近は過ごしやすい日が増え、スポーツを新たに始める方、以前やっていたスポーツを再開する方からのご相談が増えています。

瑞江、篠崎エリアは江戸川スポーツランドもあり、様々なスポーツを楽しみやすい環境が整っています。

スポーツをされる方は運動前のウォームアップやクールダウンを心掛け、ケガをしないようにスポーツを楽しみましょう。


yorokobi100-625

今回紹介するポーズはヨガを象徴するポーズです。

 

このポーズは股関節の柔軟性を高め肩の可動域を上げる効果が期待できます。

 

非常にヨガらしいポーズで効果も高いものですので是非マスターしましょう。

 

骨盤を立てて下半身をリラックスさせて座ります。

 

あぐらと似ていますが、脚を組まずに座ってください。

 

座り方は下の写真を参考にしてください。

 

 

 

 

この状態でカラダの後ろで手を組みます。

 

手を組んだら肘を伸ばし左右の肩甲骨を背中の中央に寄せるようにしましょう。

 

体が硬い方はこの時点で大分「効いている」感覚があると思います。

 

 

 

両腕は肘を伸ばしたまま真上に上げていきます。

 

上半身も一緒に倒していきましょう。

 

目線は前に向けて、首から背中はできるだけまっすぐに伸ばしましょう。

 

そのまま額を床につけてキープします。

 

ポーズの最終形は下の写真を参考にしてください。

 

 

 

 

 

出来ましたか?

 

肩周りが固まっていると腕が上がらない場合があります。

 

無理は禁物です。

 

痛みがある場合、無理に行わないようにしてください。

 

肩周りが柔軟な状態を維持できていると体全体もリラックスしやすくなります。

 

普段のセルフメンテナンスにもってこいのポーズですので日常のちょっとした空き時間を利用して柔軟な肩周りを維持しましょう。

 

 

 

みずえ駅前整体院

koe-banner01

オンライン予約バナー

 

 


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ