カラダのゆがみについて⑭[ひざ下のゆがみ]  瑞江・篠崎エリアで整体、腰痛、骨盤矯正なら「みずえ駅前整体院」

カテゴリ:肩こり症状の説明腰痛頭痛 |  更新日:2015.09.28

江戸川区瑞江のみずえ駅前整体院です。

瑞江、篠崎、一之江エリアで肩こり、腰痛、頭痛にお困りの方はぜひ一度ご相談下さい。当院のカイロプラクティックがあなたの助けになります。

yorokobi-banner625

 

今回はカラダのゆがみについての第14回目です。

今回は膝とつま先の向きがバラバラな「ひざ下のゆがみ」について説明します。

脚を閉じて自然に立ち、膝と足先の向きをチェック・・・

〇 膝と足先が同方向を向いている

× 膝に対して足先が外側を向いている

本来ならば膝とつま先の向きは同じ方向になるはずなのにバラバラになってしまうことがあります。

それは、筋肉のバランスが崩れた事が原因の場合が多いです。

股関節の内側の筋肉が硬くなり膝から上は内股姿勢、足のすねの外側の筋肉が硬くなり外側に引っ張られ、つま先が外を向いてしまうということが多くあります。

放っておくと膝の痛み、足首の痛み、外反母趾などの原因になりえます。

当院のカイロプラクティックは痛みを改善するだけではなく、痛みがおくりにくくするためにどうすれば良いか、ということに重点をおいています。

自分では気付きにくい「ひざ下のゆがみ」、当院でしっかりと改善しませんか?

ガンコな肩こり、腰痛、頭痛でお困りの方、骨盤矯正に興味のある方、みずえ駅前整体院にご相談下さい。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ