【美しいウエスト回りを手に入れるためにはコレ!従来の〇〇の効果を更に上げる!!】「簡単なトレーニングで効果抜群!」プロが教えるスロートレーニング実践編6 -瑞江・篠崎で肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:健康情報その他 |  更新日:2017.01.21

東京都江戸川区瑞江駅の目の前みずえ駅前整体院です。

瑞江、一之江、篠崎エリアにお住まいでガンコな肩こり、腰痛、頭痛でお悩みの方は当院にご相談ください。

今日は寒いですが天気も良くなっておりさわやかな気持ちで過ごせそうです。

ここ数日の冷え込みで体調を崩されている方も多いと思います。

疲れと冷えで固まった体を緩めて体調を整えましょう


yorokobi100-625

今回紹介するエクササイズはスロートレーニング版クランチ(腹筋運動)です。

気になるお腹回りを集中的に鍛えたい方にお勧めです。

一般的なクランチもスロートレーニングで行うと効果が上がります。

早速やり方を紹介していきます。

まずスタンバイの姿勢は普通のクランチと同じく膝を曲げて仰向けに寝て、胸の前で両腕をクロスさせます。

①首を丸めて床から肩を少し上げたところで1秒キープしたらエクササイズスタートです。

②自分のおへそをのぞき込むようにみぞおちから上の部分を丸めます。

この時に息を吐きながら3秒かけて上半身を丸めていきます。

完全に起き上がってしまうと筋肉の負荷が解けてしまうので注意しましょう。

②の状態から今度は息を吸いながら①の態勢まで3秒かけて戻ります。

この時に床に両肩がついてしまうとやはり筋肉の負荷が解けてしまいます。

肩が床につかないようにしましょう。

これを5回から10回を目安に行います。

エクササイズが終わったら使った部分をストレッチしてケアしましょう。

以前も紹介しましたが、もう一度紹介します。

うつぶせに寝て両手のひらを胸の横の値に置きます。

そのまま肘を伸ばし、上半身を反らせていきます。

肘を伸ばしきったらその態勢で15秒キープします。

今回のエクササイズはいかがでしたか。

エクササイズ中に腰や背中に痛みが出たという方はまだ体がエクササイズできる状態ではない可能性があります。

そういった方は当院へご相談ください、まずはトレーニングに耐えられるようにお体のケアをさせていただきます。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ