プロが教えるスロートレーニング基礎知識編②ダイエットの豆知識-瑞江・篠崎で肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:健康情報その他 |  更新日:2016.12.14

東京都江戸川区瑞江駅の目の前、みずえ駅前整体院です。

瑞江、一之江、篠崎エリアにお住まいでガンコな肩こりや腰痛、頭痛に悩んでいる方は当院にご相談ください。

今日は朝から雨が降っておりあいにくのお天気です。

こういった天気の日は肩こりからくる頭痛が強く出る方がいらっしゃいます。

普段のメンテナンスで肩こりをきちんとケアして頭痛を予防しましょう。

yorokobi100-625

前回はスロトレ(スロートレーニング)とはどういったものなのかといった、いわゆる「触り」の部分を紹介しました。

前回のブログに対して「スロトレのダイエット効果について詳しく紹介してほしい」等の反響をたくさん得られました。

正しいダイエットの為には間違ったダイエット知識を改める必要があります。

今回から3回にわたり従来のダイエットで陥りやすい落とし穴を紹介していきます。

実際にスロートレーニングを始める前に正しい体の知識を身に付け、失敗しないダイエットを行いましょう。

今回紹介する落とし穴は「食事制限ダイエット」についてです。

このダイエットは一番手っ取り早く、短期間で体重が落ちます。

しかし、好きなものを食べられないストレスで長続きしづらく、しかも「停滞期」という体重が落ちづらい時期に入るとイライラからドカ食いに走ることも多いです。

また、体重が落ちるといっても、体脂肪の他に筋肉も落ちているのでだんだんと「痩せにくい体」になっていきます。

何故かというと急激に食事量を減らすと、体はエネルギ―をため込む脂肪細胞を残そうとし、を消費する筋肉を減らそうとします。

そうなると体は体脂肪をため込む方向で機能し始めるので、筋肉が少なく脂肪が多い隠れ肥満に陥りやすいです。

さらに、筋肉が落ちると普段の生活で消費されるエネルギー(基礎代謝)も減少します。

こうなってくると体力も落ち始めるので体を動かすのもおっくうになりさらに消費エネルギーが減る、という「太りやすい体」と「太りやすい生活習慣」の負のスパイラルになってしまいます。

今回は食事制限ダイエットに関する落とし穴を紹介しました。

次回は有酸素運動のみでのダイエットの落とし穴を紹介します。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ