ランニングを継続するコツとは?ー㉓ 瑞江、篠崎エリアで肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:健康情報その他 |  更新日:2016.03.18

江戸川区瑞江のみずえ駅前整体院です。

瑞江、篠崎、一之江エリアで肩こり、腰痛、頭痛にお困りの方はぜひ一度ご相談下さい。当院の整体、カイロプラクティックがあなたの助けになります。

こんな症状があるかたには

今日は「ランニングは長めと短め、二つのホームコースを用意する」です。

ランニングを継続するコツの一つはホームコースを作ることです。

決めたタイミングで決めたルートを走ると習慣化しやすいです。

その際、距離測定サイトや距離を測れる機器などを使い、2~3kmの短めのコースと5~6kmの長めのコースを作っておくと良いです。

長めのコースだけだと「今日は時間が無い」「疲れているから走りたくない」と思ったときに心が折れてサボりたくなります。

そんな時に短めのコースがあると「歩いても良いから、とりあえず着替えて外に出てみよう」という気分になれます。

短めのコースがあると「出来た」「出来ない」のオールorナッシングではなくなり、「距離は短かったけど走れた」という成功体験につながり、モチベーションが高まります。

ランニングは運動中に体脂肪を燃焼させるだけではなく、続けていると身体を体脂肪燃焼体質に変化させる作用があります。

そのためには3日以上空けないことが大切です。

短い距離でも良いので週2~3回走るようにしましょう。

ガンコな肩こり、腰痛、頭痛でお困りの方、骨盤矯正に興味のある方、みずえ駅前整体院にご相談下さい。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ