ランニングと食事の関係性 ランニングについてー⑫ 瑞江、篠崎エリアで肩こり、腰痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:健康情報その他 |  更新日:2016.02.22

江戸川区瑞江のみずえ駅前整体院です。

瑞江、篠崎、一之江エリアで肩こり、腰痛、頭痛にお困りの方はぜひ一度ご相談下さい。当院の整体、カイロプラクティックがあなたの助けになります。

こんな症状があるかたには

今回からしばらく「ランニングと食事」についてご説明します。

よく患者さんから「ランニング」と「食事」の関係性や効果についてご質問を受けます。

今日は「朝ラン」後の食べ物についてです。

30分前後のランニングであれば、運動前は腹ペコでオッケーと以前お伝えしました。

コップ一杯程度の水を摂ってそのまま走り出せば、脂肪はメラメラと燃えてくれます。

では、運動後はどうするかというと、その真逆で出来るだけ速やかに栄養補給することがとても重要です。

走り終わった後、シャワーを浴びて水だけ飲んで朝食抜きで出勤は厳禁です。

身体の回復を図るためのエネルギー不足を補おうとして、筋肉がどんどん分解されてしまうからです。

これでは何の為に走っているか分かりません。

では何を食べれば良いか?

それは「糖質+タンパク質」です。

糖質でインスリンの分泌を促すことで、筋肉に糖質が取り込まれやすくなります。

よって筋肉も分解されにくくなります。

さらにタンパク質も糖質とともに摂取する方が吸収効率が良いです。

私のおススメは「ヨーグルトドリンク」です。

これなら糖質とタンパク質がお手軽に摂れます。

ぜひ試してみてください。

ガンコな肩こり、腰痛、頭痛でお困りの方、骨盤矯正に興味のある方、みずえ駅前整体院にご相談下さい。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ