ダイエットのための走るペースはどれくらい? ランニングについてー⑤ 瑞江で肩こり、腰痛、スポーツケアなら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:健康情報その他 |  更新日:2016.01.27

江戸川区瑞江のみずえ駅前整体院です。

瑞江、篠崎、一之江エリアで肩こり、腰痛、頭痛にお困りの方はぜひ一度ご相談下さい。当院の整体、カイロプラクティックがあなたの助けになります。

こんな症状があるかたには

今回は「ランニングのペース」についてご説明します。

以前、脂肪燃焼のメカニズムをご説明しました。

脂肪酸が筋肉内のミトコンドリアで燃やされる、とご説明しました。

では誰でも走れば同じように脂肪が燃焼するかといいますと、そうとも言えないのです。

筋肉内に脂肪を取り込むには、それだけ多くの毛細血管が必要ですし、筋肉内のミトコンドリアの数が多くサイズも大きくないと、多くの脂肪を燃焼出来ません。

長年、運動不足の人は、毛細血管も休止状態です。

ミトコンドリアの数も少なくサイズも小さいと考えられます。

ですが、安心してください。

身体は変えられます!

30分程度のランを週3回程の頻度で続ければ、3ヶ月程度で休止していた毛細血管が復活し、ミトコンドリアの数とサイズも増す研究結果があります。

週3回の頻度で30分のランを続ければ、身体が脂肪燃焼モードになっていくのです。

走っても一向に痩せない人は、もしかすると走る頻度が少なすぎる可能性がありますので、頻度を見直してみてください。

ガンコな肩こり、腰痛、頭痛でお困りの方、骨盤矯正に興味のある方、みずえ駅前整体院にご相談下さい。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ