マッサージで楽にならなかった頭痛でお困りでしたら瑞江・一之江で人気の【みずえ駅前整体院】 ☆★筋トレの適正負荷は・・?☆★

カテゴリ:食生活アドバイザー筋トレ健康情報 |  更新日:2018.10.16

整体を受けて腰痛が楽になった瑞江にお住まいの方の喜びの声

「腰周りの重い痛みがなくなりました。」 - 男性 40代 瑞江在住

*********************************************

江戸川区瑞江駅目の前、徒歩一分にあるみずえ駅前整体院です。

今日は「世界食糧デー」だそうです。

国連食糧農業機関(FAO)が1981(昭和56)年に制定。国際デーの一つです。

1945(昭和20)年のこの日、FAOが設立され、開発途上国等での栄養失調や飢餓について考える日。

現代では栄養過多も問題視されています。何事も適量が大事だということですね。食事などでお困りでしたら、食生活アドバイザーがいるみずえ駅前整体院にご相談下さい。


yorokobi100-625

筋トレの負荷は、重すぎても軽すぎてもダメ

筋トレは、負荷の設定次第で効果が大きく変わります。

効果的に筋肥大をさせるには、一度に8回から12回しか反復できない負荷が最適だとわかっています。これより軽すぎても重すぎても、筋肉を大きくする効果は落ちてしまいます。

筋肉は筋線維からなり、持久力に優れた遅筋線維と、瞬発力に優れた速筋繊維があります。このうち、筋トレを行うと太くなりやすいのは、速筋です。また、通勤や家事など、日常生活で使っている筋線維は大半が遅筋です。

遅筋だけをいつまでも使っていても、思ったような筋肥大は起こりません。そこで筋トレによる負荷の上乗せが大切なのです。

一度に8回から12回くらいしか反復できないくらいまで負荷をかけると、遅筋だけでは耐えられなくなります。そこで速筋の出番となるのです。この順序で、多くの筋線維が動員されることが繰り返されると、ようやく速筋に刺激が入り、筋肥大がスタートするのです。

みずえ駅前整体院

koe-banner01オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ