「簡単なトレーニングで効果抜群!」プロが教えるスロートレーニング基礎知識編 17自力でアンチエイジング!?若々しさを保てるカラダの秘密-瑞江・篠崎で肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:健康情報 |  更新日:2017.01.07

東京都江戸川区瑞江駅の目の前、みずえ駅前整体院です。

瑞江、一之江、篠崎エリアにお住まいでガンコな肩こり、頭痛、腰痛でお悩みの方は当院にご相談ください。

ここ数日朝晩の冷え込みが厳しくなり、当院にも寒暖差からくる疲れや肩こり、頭痛の相談が寄せられています。

体が冷えないようにきちんと対策を取り、肩こりや頭痛を予防しましょう。


yorokobi100-625

今回はスロートレーニングがもたらす嬉しい効果について紹介します。

トレーニングを行う上でこれは非常に大きなメリットだと思います。

そのメリットとはズバリ「若返り」です。

順を追って説明していきます。

トレーニングを行うと「成長ホルモン」が分泌されるというお話は以前紹介しました。

この「成長ホルモン」は筋肉を作り、体脂肪を分解する働きだけではなく、「新陳代謝」を活発にする働きを持っています。

この「新陳代謝」とは何かというと体に備わっている「新しいモノを作るチカラ」のことです。

これは若々しさを保つためにも重要なもので海外で行われた実験では週に2回の成長ホルモンの注射を3ヶ月にわたり行った結果、高齢者の見た目が10歳ほど若返って見えるようになった、あるいは肌の保水量が2倍になり「しわ」が減った等の結果も出ているようです。

しかし、こういった「ホルモン充填療法」注射の場合一回でも相当な金額になり続けるのはかなり難しいのが現状です。

トレーニングで分泌される成長ホルモンは注射一回に比べると微量ではありますが、それでも何もしていない状態の数百倍の量が分泌されるようです。

また、成長ホルモンは何もしなかった場合10代中頃で分泌量がピークになり成人後は分泌が減っていきます。

しかし、成人後たとえ高齢者であったとしても体に適度な刺激を与えることにより分泌量が増えることも分かっています。

トレーニングを始めるのに「遅すぎる」ということはありません。

高額の充填療法を受けるよりも簡単にできて継続しやすいスロートレーニングは費用対効果的にも非常に優れています。

お体を変えるためにもぜひスロートレーニングを始めましょう。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ