[○○が脂肪を燃焼させるは本当?]プロが教えるスロートレーニング基礎知識編 6 ダイエットの豆知識-瑞江・篠崎で肩こり、腰痛、頭痛なら【みずえ駅前整体院】

カテゴリ:健康情報 |  更新日:2016.12.20

東京都江戸川区瑞江駅の目の前、みずえ駅前整体院です。

瑞江、一之江、篠崎エリアにお住まいでガンコな肩こりや腰痛、頭痛に悩んでいる方は当院にご相談ください。

成長ホルモンという言葉を聞いた事がありますか?成長という言葉から子供の頃にしか出ない成長の為のホルモンと考える方も少なくありません。

実は成長ホルモンは単なる体の成長だけではなく肩こりや腰痛を改善する為の疲労回復という効果や脂肪燃焼を手伝ってくれるダイエットサポート効果などを発揮します。

本日は成長ホルモンとダイエットについて説明していきます。


yorokobi100-625

今回はトレーニングと体脂肪の分解について紹介します。

筋力トレーニングを行った後体の中では数時間にわたり体脂肪を分解し燃焼しやすい状態に変化します。

その働きを促すのが「成長ホルモン」です。

成長ホルモンとは文字通り体の成長を促すホルモンで、骨や筋肉の成長を助けてくれます。

さらに成長ホルモンの働きの中には体脂肪を分解するというものもあるのです。

成長ホルモンが出ている間は筋肉や骨が成長しやすく、脂肪が燃えやすくなるというダイエットにとって最高の体内環境となるのです。

筋力トレーニングを行うことによって子の成長ホルモンは多量に分泌されます。

まさにダイエットに最適なホルモンです。

ただし、ここで一つ落とし穴があります。

筋力トレーニングは総じて「つらい」ものだということです。

多くの人がトレーニングは必要と思っていても続かないのにはひとえにこの辛さがあると思います。

また、トレーニングの内容によっては器具が必要であったり広い場所がひつようであったりと、続けるためには多くの壁が存在します。

しかし、「つらくない」筋力トレーニングがあったとしたらどうでしょうか?

従来の筋力トレーニングより楽に出来て更に成長ホルモンの分泌を促す、まさに理想的だと思います。

その運動こそが「スロートレーニング」、“スロトレ”です。

次回からはこのスロトレの仕組みについて紹介していきます。

みずえ駅前整体院

ekiten-bannerkoe-banner01

オンライン予約バナー


このブログ記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

ページ最上部へ