肩こり

肩こり

以下のような症状で悩んでないですか?

☑とにかく肩こりが辛い・・・
☑肩がこって仕事に集中出来ない
☑肩だけでなく首まで痛くなってくる
☑肩こりが酷くてめまいや吐き気がする
☑首が回らない
☑肩こりから頭痛がする
☑朝から肩がこっている
☑肩こりで家事もままならない
☑肩こりと同時に目の奥も痛い

肩こりの症状

肩こりは、肩周辺が鈍く痛む、重い、だるいなどが代表的な症状です。
それに加えて、肩こりがひどくなると頭痛、腕のしびれ、歯の痛み、寝違いなどを起こす場合があります。

肩こりの原因

肩こりは、猫背など首が前に出てしまう悪い姿勢が長時間続いたり、首や肩をあまり動かさずにいると肩周りの血行が悪くなり老廃物が溜まりやすく筋肉を硬くさせてしまいます。
成人以降の大人は新陳代謝が悪いことも原因にあげられます。

また、肩こりは、過労や精神的ストレスでも同じような症状に陥ることもあります。過労やストレスなどで自律神経のうちの緊張やストレスが加わった時に働く交感神経が血管を収縮させ、血流を悪くさせます。

そしていつも肩に力が入っていたり、肩の力を抜けきれないことが影響し、ますます筋肉は硬くなっていきます。これでは悪循環です。肩の筋肉の緊張がひどくなると、筋肉に硬結(硬く凝り固まった部分)ができ、頭や目の奥、奥歯などに痛みを飛ばしてしまうこともあります。

鎖骨付近の筋肉の緊張が高まると、近くを通る神経を圧迫してしまい、腕にシビレを起こすこともあります。

みずえ駅前整体院でおこなうこと

1.首、肩周りの筋肉を、トリガーポイントセラピーでしっかり緩めます。

従来のマッサージでは取りきれない筋肉の奥の凝り固まった部分をていねいにほぐしていきます。

しかも、それだけでは終わりません!
なぜなら、肩が凝っている場合はそこのみでなく、背中や腰も同時に硬くなっている場合がほとんどだからです。
体全体のバランスを整えることで、根本的な肩こりの解消に繋がります。

2.背骨や関節のゆがみやバランスを調整し、動きをつけていきます。

いきなり首をねじったりはしませんので、ご安心下さい。
関節の動きはストレッチを人にやってもらう事でかなり可動範囲を広げる事が出来ます。これによって、とても動きが良くなり、良い姿勢が取りやすくなります。

3.体操や姿勢など、日常でできる予防法を指導致します。

肩甲骨などはなかなか動く機会がありません。ですが、肩甲骨には首や腕に繋がっている多くの重要な筋肉が付着しています。

意識的に体操をしたり、良い姿勢をとることで、普段のお仕事などの疲れが取れやすくなります。

その後の変化は?

  1. しっかり眠れるようになった!
  2. 趣味などをより楽しめるようになった!
  3. 楽に生活できるようになった!

などの喜びが、あなたにも起こります!!!

※結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限りません

肩こりでお困り“だった”お客様の声

もっと見る

肩こりに関するブログ記事

もっと見る

ページ最上部へ