マタニティ整体(産前・妊娠中の骨盤矯正)

産前

妊娠中の骨盤矯正

☑腰痛
☑背中の痛み
☑肩こり
☑頭痛
☑股関節痛
☑お尻の痛み
☑恥骨の痛み
☑座骨の痛み
☑足のむくみ
☑こむら返り
☑便秘
☑手足の冷え

赤ちゃんが大きくなるにつれて骨盤が広がり、歪みやすくなります。また、お腹が大きくなってきて重心の位置がいつもより前に移動するようになると、転ばないように自然と腰を反らせたりしながら生活するようになり、普段は使わないような腰の筋肉を使って身体を支えることで筋肉が緊張したままになり、腰痛や背中の痛み・肩こりなど様々な辛い症状が出てきます。

妊娠中は薬や注射も使えないからといって、我慢は禁物です。子宮の中の赤ちゃんにとっても、ママがいつもリラックスして毎日を穏やかに過ごしているほうがいいに決まっています。

みずえ駅前整体院では、安定期に入った16週~35週以降の方に、子育て経験のあるスタッフが細心の注意を払ってマタニティ整体を実施しておりますので安心してお任せください。

妊娠中の辛い痛みや症状が出る前の予防が大切

妊娠の負担に伴う姿勢の乱れから起こる肩こりや腰痛の悪化を骨盤矯正で予防します

お腹が大きくなるにつれて悪化する肩こりや腰痛、体内のホルモンバランスの変化が自律神経のバランスを崩す事によるイライラや不安感などを、背骨や骨盤を調整する事で改善・予防をすることができます。さらに、骨盤や肋骨の位置が良くなるとお腹の中の赤ちゃんの育つスペースが広がり、赤ちゃんが過ごしやすい環境になりますし、神経系と血液の流れが良くなると赤ちゃんに栄養が行きやすくなります。

出産まで定期的なメンテナンスを行ない、ママの体調や子宮の形を整えておけば、出産時の負担も最小限に。生まれてきた赤ちゃんも、よく飲み、よく眠り、とても育てやすいとの報告もあります。

みずえ駅前整体院は、産まれて来る赤ちゃんとのご対面を楽しみに待つママとご家族を、全力でサポートさせていただきます。

みずえ駅前整体院で行うマタニティ整体

  1. 妊娠中のお体やお腹の中の赤ちゃんの負担にならない座った姿勢や横向きの姿勢(シムスの姿)で施術をおこないます。
  2. 全身の筋肉と関節を調整して不調を緩和すると共に、動きにくくなった股関節や肩関節を動きやすくすることによって、体のバランスを整えていきます。
  3. ストレッチ中心の施術で気持ちよくコリや緊張をほぐしていきます(ボキボキといった関節調整は致しません)
    みずえ駅前整体院では、大きなお腹を支える筋力をつけるための簡単な体操や、ママと赤ちゃんのための姿勢指導を行ない、出産までの体をトータルにサポートして行きます。

骨盤矯正後の変化は?

  • 背中や腰の辛い痛みが楽になったので、家事や出産準備が楽しくできるようになった!
  • 股関節や膝関節の痛みが楽になり、足のむくみやシビレが無くなった!
  • 良く眠れるようになり、疲労感や下半身のだるさが無くなった!
  • 心身ともにリラックスできて、マタニティブルーや出産への不安感が解消された!
  • 妊婦に良い姿勢や座り方を教えてもらい、大きなお腹でも苦しくなくなった!

などの喜びが、あなたにも起こります!!!

※結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。

スポーツ整体に関するブログ記事

もっと見る

ページ最上部へ